ダイアゴン横丁(Diagon Alley)♪

イギリスの映画ハリー・ポッター シリーズの聖地『ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン ザ・メイキング・オブ・ハリー・ポッター』に展示されている映画撮影セット「ダイアゴン横丁」を紹介します。(後半も公開しました♪)

目次

ダイアゴン横丁(Daiagon Alley)の魔法界のお店|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンの映画セット

ダイアゴン横丁(Diagon Alley)♪

ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンのダイアゴン横丁に設置されている順番でショップを紹介します。映画「ハリー・ポッターと賢者の石」に登場するダイアゴン横丁の街並みはスタジオツアーの見学セットよりも長く、ショップの並びや配置が異なります。私の推測ですが展示する都合で距離を短縮して、有名店のみを集めていると思われます。スタジオツアーのダイアゴン横丁の魅力は映画ハリー・ポッター シリーズの撮影に使用されたセットを展示している点です。一方、全てお店は店内へ入る事が出来ない為、横丁の通りから外観を眺めるだけになります。

ダイアゴン横丁のお店一覧(お店の並び順 時計回り)

  1. グリンゴッツ魔法銀行|GRINGOTTS WIZARD BANK
  2. ノクターン横丁への入口|Knockturn Alley
  3. スクリブルス筆記道具店|SCRIBBULUS
  4. オリバンダーの店|OLLIVANDERS
  5. ワイズエーカー魔法用品店|WISEACRE’S WIZARDING EQUIPMENT
  6. フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラー|Florian Fortescue’s ICE CREAM PARLOUR
  7. フローリシュ・アンド・ブロッツ書店|Flourish & Blotts
  8. ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ|Weasleys’ Wizard Wheezes
  9. ダイアゴン横丁の入口 漏れ鍋|Leaky Cauldron
  10. 魔法動物ペットショップ|Magical Menagerie
  11. マダム  マルキンの洋装店|Madam Malkin’s
  12. 高級クィディッチ用具店|QUALITY QUIDDITCH SUPPLIES
  13. イーロップのふくろう百貨店|EEYLOPS OWL EMPORIUM
  14. スラッグ・アンド・ジガーズ アポセカリー|SLUG & JIGGERS APOTHECARY
  15. ミスター マルペッパーの薬問屋|Mr. MULLPEPPER’S APOTHECARY
  16. ポタージュの鍋屋|BEST QUALITY POTAGE’S CAULDRON SHOP
  17. マーカス・スカーズ|Markus Scarr’s
  18. 日刊予言者新聞社|Daily Prophet

個別のお店の詳細は別途レポートするとして、今回は各ショップの外観と店名と何を売っているお店なのかを紹介をします。

グリンゴッツ魔法銀行|GRINGOTTS WIZARD BANK|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

グリンゴッツ魔法銀行|GRINGOTTS WIZARD BANK|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名グリンゴッツ魔法銀行
店名(英語)GRINGOTTS WIZARD BANK
業態魔法使いの銀行。地下のダンジョンに金庫が設置されていて重要なエリアはドラゴンが守っている。映画「ハリー・ポッターと賢者の石」ではハリーがハグリッドに連れられて訪問した。
店主小鬼(ゴブリン)が経営

【動画】グリンゴッツ銀行を破壊するドラゴン ハリー・ポッター スタジオツアー(英国ロンドン)2019年新エリア

ノクターン横丁への入口|Knockturn Alley|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ノクターン横丁への入口|Knockturn Alley 【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

この暗い裏通りの入口がノクターン横丁へつながる入口です。映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」でハリーは煙突飛行ネットワークで行き先の発音を間違えて、ノクターン横丁の「ボージン・アンド・バークス」店内の暖炉へ到着しました。

スクリブルス筆記道具店|SCRIBBULUS|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

スクリブルス筆記道具店|SCRIBBULUS 【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名スクリブルス筆記道具店
店名(英語)SCRIBBULUS
業態羽根ペンなど筆記用具を販売しているお店

オリバンダーの店|OLLIVANDERS|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

オリバンダーの店|OLLIVANDERS【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名オリバンダーの店
店名(英語)OLLIVANDERS
業態オリバンダー卿が作る杖の専門店。
備考17000本の杖箱が設置され全ての箱1つ1つにラベルが貼られている。ハリーが杖を購入したお店。
店主ギャリック・オリバンダー

USJ オリバンダー杖店は杖やマジカルワンドを販売するグッズショップ

USJ オリバンダー 映画ハリー・ポッターの杖に選ばれる体験アトラクション

グッズ ショップ スタジオ ショップ(The Studio Shop)にはオリバンダーの杖店をイメージしたフロアがあります。ハリー・ポッター スタジオ ツアー外(ロンドン)

ワイズエーカー魔法用品店|WISEACRE’S WIZARDING EQUIPMENT|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ワイズエーカー魔法用品店|WISEACRE'S WIZARDING EQUIPMENT 【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名ワイズエーカー魔法用品店
店名(英語)WISEACRE’S WIZARDING EQUIPMENT
業態闇の検知器など魔法界の様々な道具を取り扱っている
備考USJハリー・ポッター エリアのホグズミード村にもワイズエーカー魔法用品店が再現されグッズショップとして存在する。

フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラー|Florian Fortescue’s ICE CREAM PARLOUR|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラー|Florian Fortescue's ICE CREAM PARLOUR【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラー|Florian Fortescue's ICE CREAM PARLOUR【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラー
店名(英語)Florian Fortescue’s ICE CREAM PARLOUR
業態ダイアゴン横丁のアイスクリーム屋さん 原作小説ハリー・ポッターではハリーがサンデーを食べたりと登場しています。
備考USJハリー・ポッター エリアでは、フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリームパーラーの名前のカップ アイスクリームを食べられる

フローリシュ・アンド・ブロッツ書店|Flourish & Blotts|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

フローリシュ・アンド・ブロッツ書店|Flourish & Blotts【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名フローリシュ・アンド・ブロッツ書店
店名(英語)Flourish & Blotts
業態ホグワーツ指定教科書を販売しているダイアゴン横丁の本屋さん。ギルデロイ・ロックハートのサイン会を開催したことも。
備考USJハリー・ポッター エリアでは他の本屋さんでギルデロイ・ロックハートの本を見ることができます。

ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ|Weasleys’ Wizard Wheezes|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ|Weasleys' Wizard Wheezes詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ
店名(英語)Weasleys’ Wizard Wheezes
業態ジョークグッズの専門店 ラブポーションなどを開発販売
備考 小道具(PROP)のほとんどをMINALIMA(ミナリマ)のグラフィックチームによるものです。
店主フレッド・ウィーズリー(後にロンが引き継ぐ)、ジョージ・ウィーズリー

突き当りのレンガの壁:ダイアゴン横丁の入口 漏れ鍋|Leaky Cauldron|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

突き当りのレンガの壁:ダイアゴン横丁の入口 漏れ鍋|Leaky Cauldron【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

突き当りのレンガの壁:ダイアゴン横丁の入口 漏れ鍋|Leaky Cauldron【詳細レポート】ダイアゴン横丁 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

店名漏れ鍋
店名(英語)Leaky Cauldron
業態人間(マグル)の世界と魔法界をつなぐ入口は「漏れ鍋」の裏庭の赤いレンガの壁です。
備考背景にある建物が「漏れ鍋」です。

映画「ハリー・ポッターと賢者の石」の『漏れ鍋』の外観はロンドンのレドンホール・マーケットでロケ撮影が行われました。映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の『漏れ鍋』の外観はロンドンのバラ・マーケットでロケ撮影が行われました。

ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンの見学スポットに「漏れ鍋」の店内撮影セットの一部とミニチュア模型が展示されています。

ダイアゴン横丁のストリート左側半分を紹介しました。

魔法動物ペットショップ|Magical Menagerie|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

魔法動物ペットショップ|Magical Menagerie|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

魔法動物ペットショップ|Magical Menagerie|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名魔法動物ペットショップ
店名(英語)Magical Menagerie
業態赤ちゃんピグミーパフ、ニフラー、ニーズルなど魔法動物を販売。ハーマイオニーが愛猫クルックシャンクスを購入したお店。
備考 ニュート・スキャマンダーの教科書に出てくる魔法動物がたくさん♪

マダム  マルキンの洋装店|Madam Malkin’s |ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

FINE ROBES and GOWNS

マダム  マルキンの洋装店|Madam Malkin's |ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名マダム  マルキンの洋装店
店名(英語)Madam Malkin’s
業態普段着から式服まで販売している服屋さん。ホグワーツの制服ローブなども仕立てくれます。原作小説ではハリーが初めてドラコ・マルフォイにあったお店。
備考出窓にはスリザリンの制服一式や各寮のマフラーなどが飾られている。
店主マダム・マルキン

高級クィディッチ用具店|QUALITY QUIDDITCH SUPPLIES|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

高級クィディッチ用具店|QUALITY QUIDDITCH SUPPLIES|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名高級クィディッチ用具店
店名(英語)QUALITY QUIDDITCH SUPPLIES
業態クィディッチ競技用の箒、クアッフル、スニッチなど魔法界の人気スポーツのクィディッチの用具専門店です。
備考出窓にはニンバス2001が飾られている。映画「ハリー・ポッターと賢者の石」では最新の箒「ニンバス2000」を飾っていた。

イーロップのふくろう百貨店|EEYLOPS OWL EMPORIUM|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

イーロップのふくろう百貨店|EEYLOPS OWL EMPORIUM|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名イーロップのふくろう百貨店
店名(英語)EEYLOPS OWL EMPORIUM
業態魔法動物「ふくろう」専門店です。森ふくろう、このはずく、めんふくろう、茶ふくろう、白ふくろうを販売。ふくろうの餌も販売しています。
備考映画「ハリー・ポッターと賢者の石」でハグリッドがハリーの誕生日プレゼントに白ふくろう「ヘドウィグ」を購入してプレゼントしたお店。

スラッグ・アンド・ジガーズ アポセカリー|SLUG & JIGGERS APOTHECARY|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

スラッグ・アンド・ジガーズ アポセカリー|SLUG & JIGGERS APOTHECARY|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名スラッグ・アンド・ジガーズ アポセカリー
店名(英語)SLUG & JIGGERS APOTHECARY
業態直訳するとナメクジとジガー 薬剤師となりますが、恐らく魔法薬と材料の量り売り屋みたいな意味だと思われます。
備考出窓には魔法薬の様々な材料がガラス瓶に入れて売られています。

ミスター マルペッパーの薬問屋|Mr. MULLPEPPER’S APOTHECARY|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ミスター マルペッパーの薬問屋|Mr. MULLPEPPER'S APOTHECARY|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

ミスター マルペッパーの薬問屋|Mr. MULLPEPPER'S APOTHECARY|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名ミスター マルペッパーの薬問屋
店名(英語)Mr. MULLPEPPER’S APOTHECARY
業態原作小説ハリー・ポッターの「薬問屋」がこのお店かもしれません。
備考出窓には魔法薬の様々な材料が土鍋のようなボウルに入れて売られています。

ポタージュの鍋屋|BEST QUALITY POTAGE’S CAULDRON SHOP|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ポタージュの鍋屋|BEST QUALITY POTAGE’S CAULDRON SHOP|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名ポタージュの鍋屋
店名(英語)BEST QUALITY POTAGE’S CAULDRON SHOP
業態原作小説「ハリー・ポッターと賢者の石」では、銅、真鍮、錫、銀、自動掻き混ぜ鍋、折り畳み式の様々な鍋が販売されいるお店
備考出窓には様々な形やサイズの大鍋、鍋(釜)、魔女鍋が販売されています。

マーカス・スカーズ|Markus Scarr’s|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

マーカス・スカーズ|Markus Scarr's|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン 【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名マーカス・スカーズ
店名(英語)Markus Scarr’s
業態魔法使いのタトゥー専門店のようです。公式な設定を確認できていません。
備考窓にCRUDE WORM COVERED OF REMOVED(害虫除去済み?)の文字が書かれています。記号のデザインがシリウス・ブラックのタトゥーに似ています。もしかしたらシリウスもここで入れ墨したのかも♪

日刊予言者新聞社|Daily Prophet|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

日刊予言者新聞社|Daily Prophet|ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン【詳細レポート】ダイアゴン横丁

店名日刊予言者新聞社
店名(英語)Daily Prophet
業態魔法界の新聞社。配達ふくろうが新聞を配達してくれます。問題がある新聞記者「リータ・スキータ」も所属していた。
備考窓ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンのダイアゴン横丁では、グリンゴッツのセットの隣に設置されていますが、奥真っ場所で暗いので、日刊予言者新聞の存在に気づく人が少なそうです。
ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンのダイアゴン横丁のセットは、スタジオツアーのエリアの拡張のたびに少しずつ変化してきています。今後も変化するかも!?映画ハリー・ポッターのスクリーンでは物語には登場していないお店も、原作小説ハリー・ポッターに登場する名前と業種で店舗セットとして作らているお店がほとんどです♪
スタジオツアー ロンドンでは店内へ入ることができませんが、アメリカのユニバーサル・スタジオ・オーランドのダイアゴン横丁は街並みはテーマパーク用にアレンジされて外観やデザインが異なりますが、いくつかのショップには入店して見学や買物が可能です♪日本のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにダイアゴン横丁が建設してほしいですよね。
「としまえん跡地」に登場するハリー・ポッター スタジオツアー東京にダイアゴン横丁の映画撮影セットが展示されるかは2022年11月時点では不明です。
写真の店舗の色合いが綺麗に見えないのが残念です。スタジオツアー ロンドンでは照明のLEDが青色やアンバー、白色などカラーLEDをそのままライティングしているので、本来の映画セットの美しさのカラーリングを楽しむことが難しいのが大変残念が点です。照明は高演色LED1種類にしてくれれば美しいダイアゴン横丁を堪能できるて嬉しいです。(^▽^;)
ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンの見学スポットや展示スポットで、長時間じっくりと眺めたり写真撮影している時は、他の見学するゲストがいないタイミングで楽しみました。場所を自分が独占すると他の方が楽しめないので、他のゲストが来たら場所を空けて、居無くなればかじりついていました(笑)もし皆さんがスタジオツアーやUSJハリーポッターエリアで、じっくり長時間見学する時は他のゲストへの配慮もお願いします。(≧▽≦)

ハリー・ポッター スタジオ ツアー ロンドン 全般レポート♪ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン ザ・メイキング・オブ・ハリー・ポッター イギリス

関連記事

どうも!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアです(*'▽')ノイギリス ロンドンの ハリー・ポッター スタジオツアーに合計3日間通いましたよ♪先のレポートでハリー・ポッター・スタジオツアー ロンドンのクリスマス ディナー編(前編、後編)をご[…]

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター『WARNER BROS. STUDIO TOUR LONDON THE MAKING OF Harry Potter』

ハリー・ポッター スタジオ ツアー(ロンドン)の詳細レポート ページ

ハリー・ポッター スタジオツアーと同じカテゴリ記事は、このページ最下部にも一覧があります♪

魔法界ドットコム ハリー・ポッター & ファンタスティック・ビースト Harry Potter & Fantastic Beasts ファンサイト

ハリー・ポッター・スタジオ ツアーのクリスマス・ディナー編(前編)

関連記事

Hiya! I'm Pancakeman Dubledore!こんにちは!パンケーキマン・ダンブルドアです(´▽`*)ノ事前の告知通りパンケーキマンは、しばしイギリスへ姿現ししていました。お届けしたいレポートは沢山あるのですが、[…]

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

ハリー・ポッター・スタジオ ツアーのクリスマス・ディナー編(後編)

関連記事

前編DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー レポート♪のつづきスタジオ ツアーの各セットなど詳細は別途レポートする予定じゃ!本レポートはディナー イベントでのスタジオツアーを紹介申し上[…]

ダンブルドア仮装でダンブルドア校長室(ハリー・ポッター・スタジオ・ツアー)

2023年 ハリー・ポッター スタジオ ツアー東京 が「としまえん」跡地にオープン!

関連記事

WARNER BROS. STUDIO TOUR Tokyo The Making Of Harry Potter !ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ザ メイキング オブ ハリー ポッターハリー・ポッター スタジオツア[…]

ハリー・ポッター スタジオツアー東京の入口イメージ

ハリー・ポッター スタジオ ツアー(ロンドン)への旅行準備(所要時間とタイム スケジュール)を考えよう♪

関連記事

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです♪イギリスのロンドン郊外にあるハリー・ポッターの聖地『ワーナー・ブラザース・スタジオツアー メイキング・オブ・ハリー・ポッター』のチケットを購入、予約する前に知っておくと予定を組むため便利な情報をま[…]

ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

ハリー・ポッター スタジオ ツアー ロンドンのチケットの種類と日本からの予約方法 公式WEBサイトでの購入手続き

関連記事

こんにちは!心はいつでも魔法界♪魔法使いパンケーキマンです(*´▽`*)ノワーナーブラザーススタジオツアー メイキング・オブ・ハリー・ポッターのチケットを予約、購入する解説をします。本ページでは下記(1)の『ワーナーブラザー ススタジオ[…]

ハリー・ポッター スタジオツアーのチケット

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
ダイアゴン横丁(Diagon Alley)♪
最新情報をチェックしよう!

ワーナー ブラザース ハリー・ポッター スタジオ ツアーの最新記事8件