DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

Hiya!I’m Pancakeman Dubledore!
こんにちは!パンケーキマン・ダンブルドアです(´▽`*)ノ

事前の告知通りパンケーキマンはしばしイギリスへ姿現ししていました。レポートは沢山あるのですが、一番楽しかった次のレポートからお届けしますぞ!

ホグワーツ大広間THE GREAT HALL at Hogwarts
ここホグワーツ大広間でホグワーツ生のように食事が出来たら素敵ですよね♪ハリーポッターが好きなファンなら誰もが憧れる場所ホグワーツ魔法魔術学校♪

ホグワーツ大広間THE GREAT HALL at Hogwarts

実はあるのですよ!ホグワーツ大広間でディナーが食べられるイベントが♪

PR

WARNER BORS. STUDIO TOUR LONDON The MAKING OF Harry Potter DINNER IN THE GREAT HALL
『ワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター ホグワーツ大広間でディナー』

ワーナー・ブラザース(ロンドン)のハリーポッターのスタジオツアーのでクリスマスディナーイベントに参加してきました。つまりハリーポッターに登場するホグワーツ魔法魔術学校大広間クリスマスディナーを楽しめるイベントです。ハリー、ロン、ハーマイオニーやダンブルドア校長が居た映画のあの大広間で夕食がイギリスのフルコースを食べれますぞ♪

ネタでは無くて、本当です!チケット購入~当日までのレポは追ってUPするとして時は当日まで進みます。2019年12月9日(月)パンケーキマンは最寄駅のワトフォード・ジャンクション駅へと歩いていました。姿はダンブルドア校長の仮装(コスプレ)で、近くの宿泊場所であるホテルからじゃ(^^♪

16:15 ワトフォードジャンクション駅 スタジオツアー行きバス乗り場

ハリポタ仲間のシャーリー殿と待ち合わせ♪シャーリー殿のコスチュームはファンタビのナギニ!素敵な青色が映えるドレス♪クリスマスディナーの参加者は通常17:00以降のバスに乗るのですが、私達はせっかくなので早めに行って、スタジオツアーエリア外を堪能することにw

16:30 ワーナー・ブラザース スタジオツアー ロンドンへ到着♪

ワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン今日はチケットを持っているので、引き換え無しでセキュリティエリアへw
身体検査をする男女スタッフが8人ほどいますが、私達二人の姿を見て、笑ってくれました。してやったりじゃ(笑)
『ヘイ!アルバス!』や『これはどうもダンブルドア校長♪』とか昨日は真面目だったセキュリティの顔が今日は”にこやか”だったwww(実は前日も訪れている(^_-))

ココから先はネタバレがあります。クリスマスディナーハリーポッタースタジオツアーの内容をご自身で行くまで知りたくない、見たく無い方はご注意下され!

ロビーエリアのクロークに荷物とジャケットを預けました。ディナー用の受付カウンターはまだ準備中です。受付時間まで、スタジオツアーエリア外で遊ぶことに。

ハリーポッター仮装の参加者

ドラゴンが居てるホール(ハブ)で、クリーデンスとシャーリー・ナニギ殿と2ショットを撮影したり♪他のゲストも魔法界ファッションや仮装の方も多く、一緒に写真撮影したりしてましたぞ♪

17:00 ロビーエリアのディナー専用カウンターでチケット受取

特設カウンターDINNER IN THE GREAT HALL時間になるとロビーエリアに特設の専用カウンターがオープンする♪DINNER IN THE GREAT HALLの参加者はこのカウンターで、申込み時の参加番号と名前を申し出るのじゃ♪さすればスタッフがリストから名前を探してくれますぞ。そして白い封筒が手渡されるのじゃ。

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナーほら、こんな素敵なチケットを貰いました♪
WARNER BORS. STUDIO TOUR LONDON
The MAKING OF Harry Potter
DINNER IN THE GREAT HALL
『ワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター ホグワーツ大広間ディナー』のチケット

チケットの入った封筒の中には他にも、こんな嬉しいプレゼントが♪
1.キャラクターワンド(杖)引換券
2.バタービールORバタービールアイス引換券
3.ワイン、ビール、ソフトドリンク引換券

まずはハリーポッタースタジオ内のグッズショップへ

スタジオツアーショップのステンドグラスハリーポッターグッズがこれでもかという位に広い面積でグッズ&お土産物のショップが広がっています。8ブロックほどに分れ、インテリアも異なっています。グッズショップ『スタジオ ショップ(The Studio Shop)』は別レポートで詳しく紹介しますぞ♪

同じツアーエリア外にあるフードエリア(Cafe & Food Hall)へ

ハリーポッタースタジオツアーのエリア外にあるカフェ

今から夕食を食べるので、フードエリアではガマンして食べず(笑)

ハリーポッタースタジオツアーのエリア外にあるカフェ

写真を撮ったりして楽しみましたw 一押しはこちらハリーポッターの『カエルチョコレート』の魔法使い&魔女の偉人カードの鏡!もちろん実物大!?とういか等身大サイズなので、こんな遊びが出来る(笑)

シャーリー・ナギニ殿のカード

 

パンケーキマン・ダンブルドア校長のカード

HUBワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン

集合時間が近づくと、ディナー参加者が続々とウクライナ産アイアンベリー種ドラゴン(Hubエリア)の下へ集まって来ます。

18:00 レセプションはじまり♪

ディナー前のレセプションの始まり♪スパークリングワインやビールなど思い思いの飲み物を手に参加者同士が談笑しあう素敵な時間♪ビシッとファーマルなスーツのマグルもいればユーモアあふれるハリーポッターの仮装やホグワーツのローブ姿の魔法使い、魔女の姿も♪ちなみにWarner Bros. Studio Tour Londonから『ふくろう便』で届いた招待状にはドレスコードがあってじゃのう。

Dress Code – Smart casual, witches and wizards welcome
つまり、スマートカジュアル、魔女や魔法使いの仮装(コスプレ)歓迎♪という訳じゃ♪

ディナー前のレセプション

今回のイベント(ディナー)自体が18歳以上(イギリスは成人がOVER18)なので、子供は居ませんが、年配80歳位の夫婦も居らしてまして、ハリーポッターのファン層の深さがうかがい知れます(笑)素敵じゃご年配の夫婦でハリポタパーティーへ出席なんて(≧▽≦)ノ

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナーアーサー・ウィーズリーの素敵な仮装沢山、写真を撮られました(感謝)ビクトール・クラムのコスプレ男性や素敵なアーサー・ウィーズリー殿との出会い!はじめましての方々ばかりじゃが、皆ウキウキして幸せそうな顔で、フレンドリーに乾杯や挨拶を交わせておった♪

18:30 スタジオツアー(Tour Entrace)入場

ハリーポッタースタジオツアーの入口へ進み、ハリポタコンテンツを楽しみながら進みました。いよいよ、あの扉の登場じゃ!お待ちかねのホグワーツ大広間の大きな扉がじゃ!!

ホグワーツ大広間THE GREAT HALL at Hogwarts

いよいよじゃ!扉よアロホモラ♪ではホグワーツ大広間への扉が開かれた様子じゃ♪

 

時間になるとツアーエントランス(ツアー入口)へ進み、お待ちかねのホグワーツ大広間へ入ります。大広間の大扉が開くと、大きな丸いディナーテーブルが23個で埋め尽くされていた♪入って直ぐ右側にテーブルリストがあり私達はテーブルNO21でした。

18:50 ホグワーツ大広間ディナー

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

ディナーテーブルは23個のテーブルがあり、各テーブルに12名ほどなので全体で約270名のゲストが参加♪全員が間違いなくポッタリアンじゃ♪すごくないかの?こんなに大勢のハリーポッターファンが一同に会して食事をするなんてw

テーブルとネームカードとメニュー

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

お皿の上の銀色のパイプ状のブツは知っておるかの?答えは↓


そうじゃ、実はクラッカーじゃ!後の写真に登場するがパーティーのゲストが頭に被っている銀色の王冠がソレじゃぞ(笑)もちろんパンケーキマンおシャーリー殿と引っ張って🎉 を爆発させた♪

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナーDINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

ホグワーツのディナー前菜

前菜

イギリスのフルコース料理を初めて食べたw前菜は『ビートルート、オレンジ、ディルの塩漬けサーモン、ピクルスのフェンネル、エシャロット、大根のサラダ、ライムヨーグルトドレッシング』美味!美味じゃ!

ホグワーツのメイン料理

メイン料理

こちらも絶品じゃった!メインディッシュは『コンフィの脚、豚肉と栗の詰め物、ベーコン巻きソーセージ、ローストパリジェンヌポテト、砕いたにんじん、胡椒をふったブリュッセル、パンソースのコロッケ、七面鳥のタイムローストターキー』じゃお肉は柔らかくジューシーでイギリスらしく素材の美味しさを味わえるシンプルな味付けじゃ♪

初めはぎごちないテーブルのメンバーもディナー終盤には陽気で、皆が意気投合する盛り上がりwwwなんせ皆、共有しているから『ハリポタ愛』を(笑)手段は違えどじゃ♪

アーサー・ウィーズリーの居るテーブル

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

tabel NO.22 Ours(同じテーブル22の仲間)

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー

ディナーが終わる頃にはすっかり打ち解けたテーブルの仲間達ですぞ♪英語が話せないパンケーキマンにも優しく楽しく接してくれましたことに感謝♪紳士淑女ばかりで楽しかったです。ちなみにシャーリー殿は英語がペラペラなので、もっと楽しく過ごしておられましたぞ♪

デスイーター(死喰い人)がホグワーツ大広間へ来襲

デスイーター(死喰い人)がホグワーツ大広間へ襲来!(イベント)ホグワーツ大広間が突然、暗くなり大扉からスモークが噴出したらと思ったらデスイーター(死喰い人)が雪崩れ込んで来た!!これにはテーブルのゲストから歓喜があがりましたぞ。何故ならデスイーターの登場はサプライズイベントで事前には知らされておらんかったのでのう。

デスイーター(死喰い人)登場!自撮り記念撮影

嬉しくて自撮りするゲスト(笑)それに応えるデスイーターも紳士?淑女?な闇の魔法使いでしたwww

デスイーター(死喰い人)とナギニ(シャーリー殿)

前菜を食べ終わった時間帯は次のメイン料理まで時間があったので、デスイーターと遊び始めたのでしたw

デスイーター(死喰い人)と闘うアーサー・ウィーズリー殿(仮装)

アーサー・ウィーズリー殿のルーナ・ラブグッドの仮装の二人は遂にデスイーター達(キャスト)と魔法呪文で戦い始めた(≧▽≦)なお、私は杖を自席に置いてきたので、加わらずダンブルドア姿で撮影したのが上の写真じゃ♪

ホグワーツ大広間の大扉で記念撮影

ホグワーツ大広間の大扉(The Hogwarts GreatHall)ホグワーツ大広間でディナーに参加しているゲストがトイレ(loo『ルー』)に行きたい場合、この大広間の扉を通って出入りする。つまり、誰もが大扉を開いたり閉じたりすることが出来る!尚、通常のスタジオツアーでは体験出来ない貴重な体験じゃぞ♪もちろん、パンケーキマン・ダンブルドアも憧れの大広間の扉で記念に撮影しましたぞ(≧▽≦)ノ

ホグワーツ大広間の大扉(The Hogwarts GreatHall)

クリスマス・ダンス・パーティー(Yule Ball at Hogwarts Great Hall)

ユールボール(Yule Ball at The Great hall)

空き時間にゆっくり氷彫刻のクリスマス・パーティー用のインテリアも楽しめますぞ♪詳細は別レポートしますが、この大広間は映画『ハリーポッターと炎のゴブレット』に登場しました。炎のゴブレットでは三大魔法学校対抗試合の途中にクリスマス・ダンス・パーティー『Yule Ball(ユールボール)』が開催されたのです。その時のホグワーツ大広間を再現したセットが上の写真です。

ホグワーツ大広間(THe Hogwarts Great Hall)

大きなクリスマスツリーにバンドが演奏するための楽器やイスが配置されています。このセットもゆっくりと見れるのがディナー・イベントならではです。シャーリー・ナギニ殿の右上に注目じゃ!バンドを指揮する『フリット・ウィック先生』がいておるぞ!実物大サイズじゃwなんとも豪華で美しいセットですのう♪それにナギニ衣装がマッチしておりますぞw

写真&モデル:シャーリー(ナギニ)殿(から頂戴した分も掲載)

後編へつづく(To be Continued)

後編DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマスディナー レポート♪

<速報のため、随時追加します>

DINNER IN THE GREAT HALLホグワーツ大広間のクリスマス・ディナー
最新情報をチェックしよう!
PR

ワーナーブラザース ハリーポッター スタジオツアーの最新記事8件