ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

映画ハリー・ポッター、原作の小説ハリー・ポッターで登場した『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』『惚れ薬』『愛の妙薬』について紹介します。

小説ハリー・ポッターと映画ハリー・ポッターに登場する『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』『惚れ薬』『愛の妙薬』

GILLYWATER(ギリーウォーター)マクゴナガル先生やルーナ・ラブグッドも愛飲した魔法界の飲み物(USJハリー・ポッター エリア 三本の箒、マジック・ニープカート)

ハリー・ポッターの魔法界では魔法薬の1つとして『惚れ薬が登場します。『惚れ薬』は別名に『愛の妙薬』『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』とも呼ばれます。(英語原文はLOVE POTION)

『惚れ薬』は食べ物や飲み物に混ぜて好きな相手へ摂取させると、自分のことを好きになってくれる効果があります。ただし『愛の妙薬』は実際に愛を作り出すわけでは無く、強烈な執着心や強迫観念を引き起こす作用があるとホラス・スラグホーン教授が説明していました。

ハリー・ポッターの物語では度々登場

  • ロックハート先生が『愛の妙薬』の作り方についてスネイプ先生にみせて貰っては?と触れている。
  • モリー・ウィーズリーは子供の頃に『愛の妙薬』を自作していた。
  • 『愛の妙薬』はホグワーツでは禁じられている魔法薬
  • トム・リドル(ヴォルデモート)の母親メローピーが口説きたい相手、つまりトムの父親になる男性に『愛の妙薬』を使用したと思われる。
  • ロミルダ・ベインがハリーにプレゼントした『大鍋チョコレート』に『惚れ薬』を仕込んでいた。
  • ロミルダ・ベインは当初『ギリー ウォーター』をハリーにすすめて断られた。(恐らくギリー ウォーターに『惚れ薬』が入れられていた)
  • 惚れ薬』の解毒剤『神経強壮剤』をスラグホーンが調合して作った。

アモルテンシア(Amortentia)『魅惑万能薬(みわくばんのうやく)』

アモルテンシア(Amortentia)『魅惑万能薬(みわくばんのうやく)』魔法薬学の教室 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

写真:魔法薬学の教室(POTIONS CLASSROOM)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン

アモルテンシア(Amortentia)『魅惑万能薬(みわくばんのうやく)』は世界一強力な『愛の妙薬』です。

アモルテンシア(Amortentia)『魅惑万能薬(みわくばんのうやく)』の見た目の特徴は、真珠貝のような独特の光沢があり、湯気が独特の螺旋(らせん)を描く。その匂いは何に惹かれるかによって、人により匂いが異なる点です。

ハーマイオニーが嗅いだ匂いは『刈ったばかりの芝生や新しい羊皮紙や』だった。映画では更に『スペアミントの歯磨き粉』とも述べていた。スラグホーンの魔法薬学の授業で登場しました。

ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)

ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

フレッド・ウィーズリージョージ・ウィーズリーのお店『Weasleys’ Wizard Wheezes(ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ)』でも『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』が販売されていました。

ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

ウィーズリー・ウィザード・ウィーズではWONDER WITCH(ワンダー・ウィッチ)製品のラインナップの1つに『惚れ薬』の『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』が売られていました。WONDER WITCH(ワンダー・ウィッチ)製品には他にも様々な魔法薬がラインナップされています。

ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

写真:ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンのW.W.W. の映画小道具(PROP) WONDER WITCH(ワンダー・ウィッチ)製品

  1. Love Potion(愛の妙薬)
  2. Flirting Fancies(いちゃつく空想薬?)
  3. Kissing Concoction(キス調合薬?)
  4. Heartbreak Teardrops(失恋の涙ドロップ?)
  5. First Love Beguiling Bubbles(初恋誘惑バブル薬?)

日本語訳は私パンケーキマンの勝手訳です。

ゾンコのLOVE POTIONラブ ポーション ハリー・ポッター エリア

写真:USJ ハリー・ポッター エリアの『ゾンコの悪戯専門店』

minalima love potion WONDER WITCH ラベル プリント

ワンダー・ウィッチ ラベルはミナリマ(MINALIMA)がデザインしたものです。アートプリントで販売中

詳細は不明ですが、全て『惚れ薬』カテゴリーの魔法薬みたいです(笑)小説ではホグワーツの女子生徒はフレッドとジョージのお店『W.W.W(ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズ)』で『愛の妙薬』を購入していました。

W.W.W.の『惚れ薬』は、どこにもない最高級『惚れ薬』1回で最大24時間の効果、飲ませた相手の体重により効果の時間は変化するし、飲ませる自分の魅力度によっても変化すると説明していた。

これは恋心が多いホグワーツ生には、非常に魅力的な商品であることは間違いないですよね♪(≧▽≦)

LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッターのレプリカ グッズは?

『LOVE POTION(ラブ・ポーション)惚れ薬|愛の妙薬』のグッズは世界各地で色々と販売されています。が、日本では2022年現在は入手するのは難しい状況です。理由は『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』グッズを輸入販売してくれるショップがほぼ無い為です。個人輸入なら可能です。

マホウドコロでも2022年8月時点では販売した実績がありません。イメージグッズやアクセサリー類は時折販売しています。

頼みのUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)はと言うと、下記の通りの状況です。

USJ ハリー・ポッター エリア LOVE POTION CANDY(ラブ ポーション キャンディ)|お土産用お菓子 ハニーデュークスで販売中

LOVE POTION(ラブ ポーション)のキャンデー登場!USJハニーデュークス

イメージ商品としてUSJから実際に食べさせることが出来る『LOVE POTION(ラブ・ポーション)惚れ薬|愛の妙薬』(キャンディ)が発売しています。かなり人気アイテムです♪

関連記事

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(´▽`)ノ今日は久々USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のハリー・ポッター エリアの新しいお菓子の紹介です!愛の妙薬 惚れ薬!?遂に登場!なんとLOVE POTION(ラブ ポーション)[…]

LOVE POTION(ラブ ポーション)のキャンデー登場!USJハニーデュークス

LOVE POTION(ラブ・ポーション)レプリカ グッズもUSJ ハリー・ポッター エリア開業当初は『ゾンコの悪戯専門店』で販売していた

ゾンコのLOVE POTIONラブ ポーション ハリー・ポッター エリア

残念ながら現在は販売していません。展示品を見ることは可能です♪

関連記事

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のハリー・ポッター エリアにある『ゾンコのいたずら専門店』の紹介です。ゾンコの悪戯(いたずら)専門店 USJ店舗情報ZONKO'S JOKES TRICKS TOYS GAMES営業[…]

ゾンコの悪戯(いたずら)専門店 USJ店舗情報ゾンコの悪戯(いたずら)専門店 USJ店舗情報(ハリー・ポッター エリア)

ノーブルコレクション(Noble Collection)でレプリカ LOVE POTION(ラブ・ポーション)を販売している

ハリー・ポッターのアクセサリーグッズ

写真の右上がノーブルコレクションのレプリカ『LOVE POTION』です。ロンドン店で撮影したもの。

関連記事

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(≧▽≦)ノロンドン(英国)には数々のハリー・ポッター ショップがあります。ハリー・ポッター ショップ巡りをするだけでも1日では足りないほどです(*´▽`*)そんなロンドンから皆が大好きなハリー[…]

店名:The Noble Collection Covent Garden shop (ザ・ノーブル・コレクション コヴェント・ガーデン店)

ハーマイオニー コレクションBOX にラブ・ポーションが含まれている|ノーブルコレクション

GILLYWATER(ギリーウォーター)マクゴナガル先生やルーナ・ラブグッドも愛飲した魔法界の飲み物(USJハリー・ポッター エリア 三本の箒、マジック・ニープカート)

ノーブルコレクションの製品『ハーマイオニー・グレンジャー コレクション ボックス』にはハーマイオニーのシンボル的なアイテムが複数セットになっています。その中の1つにW.W.W.のワンダー・ウィッチのラブ・ポーションが含まれています。箱とボトルのレプリカがセットです。こちらも以前は日本国内で、たまに販売していましたが、最近はめっきり見かけなくなりました。

以上、ハリー・ポッターの『LOVE POTION(ラブ・ポーション)』『惚れ薬』『愛の妙薬』について紹介しました♪新情報があれば追記します(≧▽≦)ノ

USJ ハリー・ポッター エリア 【総合メニュー】遊び方まとめ 

関連記事

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ) ハリー・ポッター エリア|総合メニュー&まとめハリー・ポッター魔法界の正式名称『The Wizarding World of Harry Potter(ウィザーディング・ワールド・オブ・ハ[…]

USJハリー・ポッター エリア 総合メニュー 遊び方まとめMAHOUKAI.COM

ハリー・ポッター スタジオ ツアー ロンドン 全般レポート

関連記事

どうも!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアです(*'▽')ノイギリス ロンドンの ハリー・ポッター スタジオツアーに合計3日間通いましたよ♪先のレポートでハリー・ポッター・スタジオツアー ロンドンのクリスマス ディナー編(前編、後編)をご[…]

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター『WARNER BROS. STUDIO TOUR LONDON THE MAKING OF Harry Potter』

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
ウィーズリー・ウィーザード・ウィーズの商品|LOVE POTION(ラブ・ポーション)ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
最新情報をチェックしよう!

ハニーデュークス&ゾンコのいたずら専門店の最新記事8件