ハリーポッタースタジオツアー外のレストラン

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(*´▽`*)ノ今回の『ワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン メイキング・オブ・ハリー・ポッター』の詳細レポートは

ワーナーブラザースのスタジオ内のレストラン&カフェの1つフードホールです!

ハリーポッターのホグワーツ魔法魔術学校で食べているような朝食やランチを堪能出来ます。イギリスの料理やスイーツを楽しめます♪

PR

店名:THE FOOD HALL<フードホール>

店名:THE FOOD HALL<フードホール>

場所:ワーナーブラザース スタジオ内 ハリーポッタースタジオツアー外 ハブエリアの奥のカエルチョコレートカフェ右側
定休日:スタジオツアーと同じ
営業時間:
土日祝:スタジオオープン時間~20:00
月~金:スタジオオープン時間~17:00
*閉店時間はスタジオツアーより早いので注意
(2020/4月時点)

フードホールとは

ハリーポッタースタジオツアー外のレストラン

ハリーポッタースタジオツアーへ訪れたゲストが利用できるセルフサービスのレストラン&カフェです。フードホールにはペットボトルのドリンク類、サンドイッチ、ケーキ、焼き菓子やブレックファースト、ハンバーガー、フィッシュ&チップスなどの作り立て料理もあり種類が豊富です。

利用するには

ワーナーブラザースのスタジオ内にあるため、ハリーポッタースタジオツアーの当日チケットを持っていないと利用できません。場所はスタジオツアーエリアの外にあります。ハリーポッタースタジオツアーへ入場前、退場後に利用できます。テーブルは自由なので、自分の好きな席に座れます。

メニュー(スイーツ&フード)

Flapjack(フラップジャック:オーツ麦のお菓子) 3£Blondie(ブロンド・ブラウニー) 3£M&M Cookie(マーブルチョコ入クッキー) 3£

Flapjack(フラップジャック:オーツ麦のお菓子) 3£
Blondie(ブロンド・ブラウニー) 3£
M&M Cookie(マーブルチョコ入クッキー) 3£

Pastei De Nata(パステル・デ・ナタ:カスタードクリームタルト) 1.75£Chocolate Brownie(チョコレートブラウニー)3.00£

Pastei De Nata(パステル・デ・ナタ:カスタードクリームタルト) 1.75£
Chocolate Brownie(チョコレートブラウニー)3.00£

クロワッサン、チョコクロワッサン、パイ生地パン

クロワッサン、チョコクロワッサン、パイ生地パン

Fruit Scone with Jam & Clotted Cream(フルーツ スコーン)4.50£Gluten Free Carrot Cake(グルテンフリーのキャロットケーキ) 3.95£

Fruit Scone with Jam & Clotted Cream(フルーツ スコーン)4.50£
Gluten Free Carrot Cake(グルテンフリーのキャロットケーキ) 3.95£
チョコケーキ

ビクトリアケーキ?Rainbow Cake(レインボーケーキ)4.25£

ビクトリアケーキ?
Rainbow Cake(レインボーケーキ)4.25£

Full Breakfast Baguette(フル ブレックファースト バゲット)7.50£Full English Breakfast(フル イングリッシュ ブレックファースト)9.50£Eggs Benedict(エッグ ベネディクト)6.95£Vegan Breakfast(ヴィーガン ブレックファースト)9.50£Eggs Royale(エッグ ロイヤル)7.50£

Full Breakfast Baguette(フル ブレックファースト バゲット)7.50£
Full English Breakfast(フル イングリッシュ ブレックファースト)9.50£
Eggs Benedict(エッグ ベネディクト)6.95£
Vegan Breakfast(ヴィーガン ブレックファースト)9.50£
Eggs Royale(エッグ ロイヤル)7.50£
注意!朝食メニューはam11:30まで

他にもRoast Chicken Feast Sharing Platter(ローストチキン シェア用大皿料理) 28£やエッグ フロレンティーン、ローストチキン、ハンバーガー、フィッシュ&チップス、クリスピーチキン、ハンドメイドパイ、ピザなど

THE FOOD HALL<フードホール>の軽食

サンドイッチやフルーツ類

フードホールの飲み物(ペットボトル類)

ペットボトル類のドリンクも豊富!アルコールのビールも種類が豊富で、ジュース類も沢山!ミネラルウォーターも色々ありました。

注文方法

店名:THE FOOD HALL<フードホール>

ケーキ類はスタッフに伝えると、お皿に取り分けてくれます。
焼き菓子、パン類は自分でトングで取ります。
食事系メニューは写真かメニューを見て、レジで注文します。
ペットボトル系のドリンクは棚から取ります。
珈琲、紅茶などはレジで注文

支払い

THE FOOD HALL<フードホール>のレジ

イギリスのレジでは基本的にクレジットカードで支払いです。カードを端末に客自ら差し込みます。PINコード(暗証番号)を入力しEnterを押したら終わりです。

セルフサービス

呼び出しアラームレジの反対側にカラトリーや調味料のコーナーがあります。ペーパーなども必要なら自分で取りましょうw注文後に作る料理は呼び出しアラームを渡されるので、鳴ればキッチンへ取りに行きます。

座席数:100席以上

店名:THE FOOD HALL<フードホール>

長テーブル ベンチシートで大人8人位、子供なら10人位
丸テーブル 3~5人用
ボックス席 4人
*カエルチョコカフェ側にもテーブルがあります。

店内の雰囲気

ハリーポッタースタジオツアー外のレストランホグワーツ大広間のような天井レイアウトのフロアは見上げればロウソクが沢山浮いています♪
魔法界の時計のような大きな時計がユニーク
写真:シャーリー殿 サンクス!
魔法界の時計のような大きな時計がユニーク

スタッフの対応

皆気さくで親切です。若い方も高齢の方もいました。流石に日本語は通じません(笑)英語が片言の私の発音でも、身振り手振りで教えてくれます。そうそう当初は聞き取れず、意味が分かってなかったのですが飲食スタッフへ注文、支払い時には必ず聞かれるフレーズがありました。『アレルゲン』は持っていないか?イギリスでは食物アレルギーに細心の注意を払っており、レジ横に注意書きがあり、精算時にも必ず聞かれました。持っていなければ、OK!ノーアレルギーと言えば大丈夫(笑)

MAPワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドンの見取り図

MAPワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドンの見取り図

スタジオ内のフード&ドリンクショップ

ハリーポッタースタジオツアー1日目の食事レポート

ハリーポッタースタジオツアー1日目の食事(朝食、昼食、スイーツ)♪美味しいイングリッシュ ブレックファストやバタービールにホットドッグ(イギリス/ロンドン)

ワーナーブラザーススタジオ3日目の食事レポート

ワーナーブラザース スタジオツアー3日目の食事(モーニング、ランチ、ケーキ)♪ブレックファストバゲットやバックロットハンバーガー(英国/ハリーポッタースタジオ)

ハリーポッタースタジオツアー

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メイキング・オブ・ハリー・ポッター全般レポート♪

PR
ハリーポッタースタジオツアー外のレストラン
最新情報をチェックしよう!

ワーナーブラザース ハリーポッター スタジオツアーの最新記事8件