【隠れスポット】鳩時計ならぬ フクロウ時計 の時計台 ~ふくろう便&ふくろう小屋~ USJ ハリーポッター エリア

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(´▽`)ノ

USJ(Universal Studios Japan)Wizarding World of Harry Potter(通称ハリーポッター エリア)の【隠れスポット】の紹介です♪ハリポタエリアには楽しい【隠れスポット】が沢山あります♪

今日はホグズミード村の空を見上げる『隠れスポット』を紹介します♪

PR

ふくろう小屋の屋根にはホグズミード村の時計台があります。

結構、高い塔になっているので時計台の存在に気づいていない人も多数だと思います(笑)

ふくろう小屋の時計台(ホグズミード)ハリポタUSJ 魔法使いパンケーキマン

この時計台ですが、毎時0分、15分、30分、45分と15分毎に、梟が飛び出すカラクリ時計になっています。
イメージは、鳩時計のフクロウバージョン梟時計(ふくろうどけい)です(笑)

ここから下は★ネタバレ★の画像です。USJへ行ってから、見たいという方は、下へスクロールしてはなりませんぞw

って言っても驚くようなモノでもありませんので過度な期待は禁物ですがw

【隠れスポット】ふくろう時計 出現のタイミングは鐘の音色と共に♪

ふくろう小屋の時計台(ホグズミード)ハリポタUSJ 魔法使いパンケーキマン

ハリーポッターエリアで、時折に鐘の音色「カ~ン」となるのは実はこの時計台から発せられています♪

タイミングは時計が15刻みの時刻になると。。。

ふくろう小屋の時計台(ホグズミード)ハリポタUSJ 魔法使いパンケーキマン

両開きの扉が開きまして。。。

フクロウが出てきまして。。。時刻に合わせて鳴きますwww

ふくろう小屋の時計台(ホグズミード)ハリポタUSJ 魔法使いパンケーキマン

登場するタイミングの毎時0分、15分、30分、45分と鳴く長さが異なりますよ♪

出てくるのは一瞬ですヾ(≧▽≦)ノ

ホンットに一瞬ですので待ち構えて時計台を見つめていないと多分、見れません(笑)

時計台を知らずに、どこかでフクロウの鳴き声がすると、見渡してもきっとフクロウは閉じていて見ることは無理でしょうwまさに【隠れスポット】でしょ!(笑)

写真を撮るなら1分前からカメラを時計台に向けて撮影できる状態で待ちましょう!鐘の音が聴こえたら2秒後には扉がオープンします♪

PR

出てくる場所はホグワーツ特急(ホグズミード駅)側だけですのでご注意w

時計台のデザインは側面4面とも全部、観音開きの扉のデザインですが、梟が登場するのは1面だけです。間違った扉を見つめても梟は見れませんのでご注意を♪

全然見れないよ!ってマグルの為に動画を用意しました。見学する位置も確かめて、次回ホグワーツへ登校した時に是非チェックして下さい。

【動画】YouTube ふくろう時計♪ハリポタ エリア【隠れスポット】

 

 

時計台の下には大きな魔法界の時計が時を刻んでいます

ふくろう小屋のホグズミード駅側の外壁にある大きな時計 USJ ハリーポッター エリア

ふくろう時計はこの大きな時計の上の方にあります。大きな時計盤の裏側もぜひ見て下さいね。大きな振り子が時を刻む魔法界の時計です。ベンチに座って眺めるとなんとも落ち着く不思議な気持ちになりますよ♪

【動画】YouTube 無心になれる魔法界の時計のチクタク音

ホグズミード村で疲れたら、休憩できるベンチがココふくろう小屋にあります。ベンチに座って『耳を澄ませば』何か懐かしいような心が落ち着くチクタク音が聴こえますよ。魔法界時計の機械仕掛けの振り子の音色が♪疲れた時に耳にすると落ち着く効果が♪あると思いますw

以上、ホグズミード村のフクロウ時計の情報でした。
原作及び映画では、この時計台は登場していない建築物です(確かw)

お店情報:ふくろう便&ふくろう小屋

関連記事

お店情報:ふくろう便(OWL POST)&ふくろう小屋『ふくろう便』の店舗正面のショーウィンドウには、沢山のフクロウがとまっています。店内や隣接の『ふくろう小屋』はリアルな梟(ふくろう)なのですが、何故か出窓のふくろうは、とても[…]

ふくろう便&フクロウ小屋(USJハリーポッターエリア)

ハリーポッターエリア総合メニュー&遊び方まとめ

関連記事

2021年6月26日(土)から平日も土日もUSJが営業を再開すると発表!再オープンします。全面再開します。(2021年6月18日発表)ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のハリーポッター エリアの総合メニュー&まとめ[…]

USJハリーポッター エリア 総合メニュー 遊び方まとめMAHOUKAI.COM

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
最新情報をチェックしよう!