ワーナーブラザースのスタジオのハブカフェ

THE HUB CAFE(ハブ・カフェ)ハリーポッタースタジオツアー外のスターバックスコーヒー(英国、ロンドン)

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(*´▽`*)ノ今回の『ワーナー・ブラザース・スタジオツアー・ロンドン メイキング・オブ・ハリー・ポッター』の詳細レポートは
ワーナーブラザースのスタジオツアーのカフェのハブ・カフェです!
PR

店名:THE HUB CAFE(ハブ・カフェ)

ワーナーブラザースのスタジオのハブカフェ

場所:ワーナーブラザース スタジオ内 ハリーポッタースタジオツアー外
エントランスフロア隣接のハブ(Hub)エリアにあります。
定休日:スタジオツアーと同じ
営業時間:スタジオオープン時間~クローズ時間
(2020/4月時点)

ハブカフェとは

ハブカフェはスタバ(スターバックス)の珈琲が楽しめます♪ハリーポッタースタジオツアーへ訪れたゲストが利用できるセルフサービスのカフェです。ハブエリアの一角にあり、ハブエリアがテラスかのようにテーブルと椅子を配置してあり巨大なウクライナのアイアンベリー種のドラゴンを眺めながら、美味しい珈琲や作り置きのサンドイッチ、スイーツが楽しめます。
ワーナーブラザースのスタジオのハブカフェ

利用するには

THE HUB CAFE(ハブ・カフェ)はワーナーブラザースのスタジオ内にあるため、ハリーポッタースタジオツアーの当日チケットを持っていないと利用できません。場所はスタジオツアーエリアの外にあります。ハリーポッタースタジオツアーへ入場前、退場後に利用できます。テーブルは自由なので、自分の好きな席に座れます。

ドリンクメニュー

  1. Caffe Latte (珈琲ラテ)
  2. Cappucccino(カプチーノ)
  3. Caramel Macchiato(キャラメルマキアート)
  4. Caffe Americano(珈琲アメリカーノ)
*HOT,COLDあり
  1. Cahi Tea Latte(チャイラテ)
  2. Hot Tea(温かい紅茶)
  3. Peach Green Tea Lemonade(ピーチ・グリーンティーレモネード)
  4. Green Tea Lemonade(グリーンティーレモネード)
  5. Classic Iced Tea(クラシック・アイスティ)
  6. Iced Chai Tea Latte(アイス・チャイティー・ラテ)

フラペチーノ各8種

(キャラメル、珈琲、エスプレッソ、モカ、チョコレートクリーム、キャラメルクリーム、バニラクリーム等)
*時期によりメニューは異なります。

ペットボトルや缶のドリンクもあります。

(コーラ、ジュース、ミネラルウォーターなど)

フードとケーキ、スイーツメニュー

ハブカフェのスイーツと焼き菓子の写真(ハリーポッタースタジオツアー)
  1. ブロンド・ブラウニー(Blondie)3£
  2. チョコレートブラウニー(Chocolate Brownie)3£
  3. マーブルチョコ入クッキー(M&M Cookie) 3£
  4. クロワッサン(Butter Croissant)3£
  5. パイ生地パンのパン・オ・レザン(Pain Au Raisin)2.75£

一口何かを食べたい方には

焼き菓子やチョコレート 1.5~2£

ハブカフェのチョコレートとビスケットの写真(ハリーポッタースタジオツアー)

(ダークチョコ、ミルクチョコレート、コインチョコ、キャラメルワッフル、ショートブレッドビスケット、ジンジャービスケット、アーモンドビスコッティ)
ケーキとパンはフードホールでも同じ物があります。またバックロットカフェでも販売していました。
*時期によりメニューは異なります。

注文方法と支払い

注文カウンターで普通のスタバと同じように注文すればOK(≧◇≦)イギリスのレジでは基本的にクレジットカードで支払いです。カードを端末に客自ら差し込みます。PINコード(暗証番号)を入力しEnterを押したら終わりです。

セルフサービス

テーブルは自由なので、自分の好きな席に座れます。

座席数:約40席以上

  • 背の高いテーブルとカウンターチェア
  • 丸テーブルと椅子
  • ロングソファが壁際に有

店内の雰囲気

ハブエリアと隣接のグッズショップはまだオープンしていません。ハブエリアの隅にTHE HUB CAFÉ(ハブカフェ)
ワーナーブラザースのスタジオに来ていることを実感できます。ハブカフェはハブ(Hub)エリアにあり、頭上にはドラゴンが周囲にはハリーポッターの登場人物の写真が掲示しています。大きな写真でダンブルドアやハリー達、反対側にはヴォルデモート卿やベラトリックス嬢達です。またハブはスタジオツアーへ入るゲスト、帰るゲストが通過する場所なので、イギリス人だけでなく世界中からロンドンへやって来た沢山のワクワク顔したゲストたちが行き交います。その雰囲気も楽しいです。何故なら皆ハリーポッターが好きだから♪
ハブ(Hub)エリア

スタッフの対応

普通にスマートでした♪

MAPワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドンの見取り図

MAPワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドンの見取り図 ハブ(HUB)エリアとハブカフェ

イベント時

ドラゴンの下で踊れ♪クリスマスディナーのイベント時のハブ(Hub)エリアがダンスフロアにハブカフェはバーカウンターに変貌してビールなどのアルコール飲料も提供していました。
PR
ワーナーブラザースのスタジオのハブカフェ
最新情報をチェックしよう!