隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

今回はハリーポッター スタジオツアーロンドン(Warner Bros. Studio Tour London The making of Harry Potter)の詳細レポートです♪

PR

映画セット『ロンの家 隠れ穴』The Burrow Rons’ homeを詳細に解説!

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドンリーポッター スタジオツアー ロンドンにはロナルド・ウィーズリー、ロンの家の映画セットを展示しています。展示場所はホグワーツ大広間を出た展示スペースの1角です。2019年12月時点ではマルフォイの館魔法薬の教室(スネイプ先生の部屋)の間に展示していました。この映画セットは映画『ハリーポッターと半純血のプリンス』の時のものです。『隠れ穴』が映画ハリーポッターシリーズに初めて登場するのは映画『ハリーポッターと秘密の部屋』です。その時点とは『隠れ穴』のキッチン&ダイニングの構成や配置、小道具の形状やデザインが違います。また同じものもあります。

The Burrow 隠れ穴 とは

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

隠れ穴 はロンの家族であるウィーズリー家の自宅の愛称です。ハリーポッターの世界では各家に『愛称』がついています。例えばビルの家は『貝殻の家』などです。ウィーズリー家の愛称『Burrow』はウサギなどの動物の巣穴を意味します。ウィーズリー家『Weasley』はイタチ『Weasel』に由来していると思われるため、イタチの巣穴=ウィーズリーの家 という意味で『Burrow(隠れ穴)』とネーミングされたものと思われます。ちなみにロンのパパ『アーサー・ウィーズリー』の守護霊はイタチです。隠れ穴の住所はイギリス デヴォン州 オッタリー・セント・キャッチポール村です。

説明案内板:The Burrow 隠れ穴

説明案内板:隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

映画セット『The Burrow 隠れ穴』の説明が書かれています。また左下にはデジタルガイドのメニュー番号『14』があるので、デジタルガイドで解説を楽しむスポットです。詳細な説明はありませんが、展示している映画セットのポイントを説明していますよ♪
詳しくはデジタルガイドの解説レポートへ

ロンの家は見どころが沢山!

魔法でニンジンを刻む包丁

魔法でニンジンを刻む包丁 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)

魔法でニンジンを刻む包丁 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)

大きな木製まな板の上で包丁が勝手にニンジンを刻んでいます。モリーの魔法の力で動いています♪映画『ハリーポッターと秘密部屋』でハリーが初めてロンの家に来た時に見た光景ですね♪

PR

魔法でフライパンを磨くタワシ(Wash the Pan)

魔法でフライパンを磨くタワシ(Wash the Pan)隠れ穴(The Burrow)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

台所のシンクにはフライパンが魔法の力で浮遊しています。そして映画の1シーンさながらに自動でタワシがゴシゴシとフライパンを洗っていますよ♪フライパンと包丁に注意がいきがちですが、ポットやプレート類もお洒落♪可愛い!

魔法でフライパンを磨くタワシ(Wash the Pan)隠れ穴(The Burrow)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

このスポットは手前にあるパネルにあなたが呪文をかけるとタワシが動き始めます♪

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

もしタワシの動きが止まっていたら、パネルに手を当てて魔法呪文をかけてみましょう(手をタッチして回してみよう♪)あなたが残念ながら魔法使いでなく、マグルでもきっと魔法の効果があらわれるハズです♪

魔法の編み物

魔法の編み物 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

肘掛け椅子の前にを編んでいる様子です。でも椅子には誰も座っていませんが、魔法の力で編み物は勝手に編まれていきます。モリーが子供たちのクリスマスプレゼント用に編んでいるのでしょうね。左には大きな置時計がありますね。

Weasley Family Clock(ウィーズリー家の時計)

ロンの家 ウィーズリー家の時計(The Weasley family clock)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

左の壁には大きな置時計があります。振り子が動く時計盤面はウィーズリー家の特別な時計盤面になっています。そう家族1人1人が時計の針になっていて、誰がどこに場所に居てるのか一目瞭然の便利な機能を有しています。ウィーズリー家の時計PROPも映画作品により、デザインが変更されているようです。映画『ハリーポッターと秘密の部屋』では顔写真が入ってもっとカラフルな置時計でした。写真の時計は『ハリーポッターと謎のプリンス』の小道具です。

ロンの家 ウィーズリー家の時計(The Weasley family clock)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

展示しているバージョンのウィーズリー家の家族時計は家族1人1人の針があり、針部に家族の名前と頭文字が刻まれています。例えば『ビル』はBBILL、『ジョージ』はFあれ?重なっています?(笑)ジョージにはGがあるハズ、とGEORGEです。文字盤部分が時間の数字ではなく、場所を表示しています。HOME自宅GARDEN庭などです。

モリーの可愛く美しい食器コレクション

モリーの可愛く美しい食器コレクション 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

基本的に花柄が大好きなんでしょうね♪可愛いお皿には植物や花の模様ばかり(≧▽≦)お皿にカップにピッチャー、ポットとこの棚丸ごと欲しいファンが沢山いそうです。

ウィーズリー家のダイニングテーブル

ウィーズリー家のダイニングテーブル 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

モリーらしい温かいタータンチェックのテーブルクロスにオシャレなカラトリー類、椅子は子供が増える度に追加していったかのようにバラバラです(笑)でも2脚だけ同じで、これはフレッドとジョージ用?それともウィーズリー夫妻用なのでしょうか?

雪だるまが滑るクリスマスケーキ

雪だるまがスケートするクリスマスケーキ 隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

衣装 ジニー・ウィーズリー フレッド&ジョージ

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

案内板にはクリスマスにハリーにミンスパイを食べさせた時のジニーの写真で紹介しているが展示している衣装は別の時のものです。恐らく『ハリーポッターと死の秘宝パート2』の衣装です。フレッド&ジョージの衣装の衣装も『ハリーポッターと死の秘宝パート2』です。

衣装 モリー・ウィーズリー、アーサー・ウィーズリー

隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

モリー(ロンのママ)とアーサー(ロンのパパ)の衣装は『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』の時の衣装です。キッチン窓のステンドグラスが可愛い!このステンドグラスは窓の配置が異なる『ハリーポッターと秘密部屋』でも登場しています。

隠れ穴の外観(ホワイト カード モデル)模型

隠れ穴の外観(ホワイト カード モデル)模型 ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

隠れ穴』の見学スポットとは違う場所に展示している白色模型です。隠れ穴の外観が見て取れます。柱も窓も真っすぐな部分は一切なく、どこかしこ斜めだったり歪んだりした形状をして、つぎはぎだらけで2階3階へと増築したような形状の建築物になっています。

隠れ穴の外観(ホワイト カード モデル)模型 ハリーポッター スタジオツアー ロンドン

横から見た写真です。ロンの家の建物としては、こちらが正面かな?玄関のドアがありますね。映画では反対側が正面として登場していたような気がします(笑)なんとなく増築の仕方が日本の戦後(昭和20年代~)を思わせるバラックぶりです。ホワイトカードモデルはハリーポッター スタジオツアー ロンドンの最後の方に展示エリアがあります。ホグワーツ城の巨大模型フロアの1つ手前です。

映画セット『隠れ穴』はモリーママの雰囲気を感じられる素敵なウィーズリー家のキッチン&ダイニングを再現しています。お皿、カップ、テーブルクロスや飾りなどデザインが素敵で美しく、可愛いものばかりです。1つ1つの細かいアイテムやインテリアを眺めているだけでウットリと楽しく過ごせます。ハリーポッタースタジオツアへ訪問した時は滞在時間にご注意をヾ(≧▽≦)ノ

ハリーポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)全般レポート

関連記事

どうも!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアです(*'▽')ノイギリス ロンドンの ハリーポッター スタジオツアーに合計3日間通いましたよ♪先のレポートでハリーポッター・スタジオツアーのクリスマスディナー編(前編、後編)をご紹介しました。ク[…]

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター『WARNER BROS. STUDIO TOUR LONDON THE MAKING OF Harry Potter』

ハリーポッター スタジオツアー 東京 2023年 としまえん 跡地にオープン予定

関連記事

WARNER BROS. STUDIO TOUR Tokyo The Making Of Harry Potter !ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 メイキング オブ ハリー ポッターハリーポッター スタジオツアー東京[…]

ハリーポッター スタジオツアー東京の入口イメージ

ロンの家 隠れ穴の模型グッズ♪

MINALIMA(ミナリマ)アートプリント 隠れ穴(BURROW)

隠れ穴 アートプリント MINALIMA(ミナリマ)
ミナリマ  デザインのアートプリントです。プレミアムバージョンは完売で、スタンード版は販売中です。スタンダードプリントは、本物であることの証明書、シリアルナンバー記載、型押しスタンプ、ロゴスタンプ付きで、Hahnemühle紙に印刷されています。
価格6800円
お洒落なアートプリントを素敵な額縁へ入れて飾ると、いつでもウィーズリー家と一緒に居る気分になれます♪
購入先:MINALIMA.JP もしくはミナリマ大阪 店頭

レゴ(LEGO)から『ハリーポッター 隠れ穴の襲撃 75980』

レゴ(LEGO)から『ハリーポッター 隠れ穴の襲撃 75980』の模型が製品化されています。デスイーター(死喰い人)のベラトリックス・レストレンジ達が『隠れ穴』を急襲して焼失させたシーンを製品化していますが、ロンの家は燃える前の状態です。

メタルアース ハリーポッター バロー 3D メタルモデルキット

メタルアース ハリーポッター バロー 3D メタルモデルキットです。接着剤やはんだは必要ありません。 メタルシートからパーツを簡単にクリップできます。 ピンセットは接続タブを曲げたりねじったりするのにおすすめします。ハリー・ポッター、バロー。 難易度が中程度ある2枚モデル。 完成時サイズ:長さ2.90 x 幅1.89 x 高さ3.94インチ。

隠れ穴の模型 Harry Potter the Burrow Building UK

隠れ穴の模型 Harry Potter the Burrow Buildingebay.co.ukで販売している隠れ穴のインテリア模型『the Burrow Building』です。サイズ:23.0cm x 14.5cm x 12.0cm
価格は販売元により異なりますが 117£~140£(英ポンド)です。

 

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
隠れ穴(The Burrow)ロンの家 ウィーズリー家(The Weasley Home)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン
最新情報をチェックしよう!

ワーナーブラザース ハリーポッター スタジオツアーの最新記事8件