貸出カウンター2:デジタルガイド&スタンプラリー受付(スタジオツアー入場後)

デジタルガイド(日本語)を借りよう♪『ハリーポッタースタジオツアー ロンドン』をもっと楽しむ方法♪音声と動画で映画ハリーポッター製作の解説や裏話!

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです(≧▽≦)ノ

今日はイギリスのハリーポッタースタジオツアーDIGITAL GUIDE(デジタル・ガイド)を紹介します♪

PR

デジタルガイドとは:ハリーポッタースタジオツアー

デジタルガイドとは:ハリーポッタースタジオツアーハリーポッタースタジオツアー ロンドンでレンタルできる『デジタルガイド』とはスマートフォンのような画面付き端末とヘッドフォンです。デジタルガイドの画面で写真や動画、音声でスタジオツアー内の見学スポット毎の詳細な説明と解説を楽しめます。スタジオツアーでは紹介していない映画ハリーポッターに登場する肖像画や映画製作のコンテンツも体験出来ます。ハリーポッタースタジオツアーを更に楽しむならデジタルガイドはオススメです!

デジタルガイドの所用時間

ハリーポッタースタジオツアーのデジタルガイド私も3日目はデジタルガイドを楽しもうと意気込んでいたのですが、途中で時間が足りなくなって最後のほうのコンテンツを見れませんでした。デジタルガイドを2/3まで楽しんむのに1時間位は必要でした。デジタルガイドだけを全部堪能する時間として推測ですが90分は確保しておいた方が良いかもしれませんW

初めてのハリーポッタースタジオツアーなら不要かも?

ロンドンのハリーポッタースタジオツアーはデジタルガイド無しで見学して歩いても時間が足りません。スタジオツアー外のレストラン&グッズショップ、スタジオツアー内の見学、体験、食事をゆっくりと堪能するなら滞在時間を8時間かけても足りないほど充実しています。なので、はじめて訪れる方は滞在時間が短い方はデジタルガイドはオススメしません。しかし一度しか渡英出来ないのであればデジタルガイドを借りて、気になるコンテンツだけを2つ3つに限定して楽しむならアリですよ♪

デジタルガイドのメニュー画面に解説スポット一覧

デジタルガイドは渡された時点で、すぐに使用可能です。デジタルガイドのメニュー画面には解説スポットのリストがあります。ハリーポッタースタジオツアーのどの各見学スポットをデジタルガイドで楽しめるかわかりやすいです。見学スポットを眺めながら、デジタルガイドの解説を見たり、聞いたりすると一層楽しむことが出来ます。

撮影の裏話や俳優&スタッフのインタビュー

デジタルガイドには映画ハリーポッターの撮影時の裏話などファンなら楽しいコンテンツも盛りだくさん!俳優陣や製作スタッフのインタビュー内容なども含まれていて、コンテンツだけをコピーして持って帰って家でじっくりと楽しみたいほどです(笑)

例えば肖像画のコーナーの解説

ハリーポッタースタジオツアーの肖像画コーナーには展示物の肖像画と展示モニターの解説ハリーポッタースタジオツアーの肖像画コーナーには展示物の肖像画と展示モニターの解説があります。デジタルガイドでは更に多くの説明や展示していない肖像画の説明と解説も楽しめます。例えばダンブルドア校長の肖像画もデジタルガイドなら見ることが出来ます。上の写真はデイビッド・ヘイマン プロデューサーをモデルにした肖像画の解説画面です。

レンタル料金(価格)

貸出カウンター2:デジタルガイド&スタンプラリー受付(スタジオツアー入場後)

£4.95(英ポンド)/1台

3人4人で借りるならグループパッケージがお得

£12.95(英ポンド)/4台
グループパッケージでレンタルすると1台あたり割安で利用できます。3人で借りると £1.9(英ポンド)節約できます。4人で借りると£6.85(英ポンド)もお得に利用出来ます。デジタルガイドはシェアするのではなく1人1台借りることをオススメします。理由はイヤホンでは無く、頭にかけるヘッドホンなの二人で同時に楽しむことが出来ません。また交代で楽しもうとするとその分時間をロスします。

レンタル方法

  1. 事前予約
  2. 当日レンタル
事前予約方法:ワーナーブラザーススタジオツアーWEBオンライン予約ページから入場チケットの購入時に一緒に可能です。入場チケットやスタジオガイドブックなどがセットになったチケットなら個別に購入するよりお安くお得になるパッケージチケットもあります。
当日レンタルはワーナーブラザーススタジオ内の貸出カウンターでレンタル可能です。貸出場所は2か所あります。(2020年9月時点)

貸出カウンター1:エントランスエリア(スタジオツアー入場前)

貸出カウンター1:エントランスエリア(スタジオツアー入場前)

ハリーポッタースタジオ(ワーナーブラザーススタジオ)の入口のエリア『エントランス』にデジタルガイドを借りる貸出カウンターがあります。事前予約している方はバウチャー(予約チケット)を提示して借ります。また当日、借りる方はクレジットカードで決済してレンタル出来ます。

貸出カウンター2:デジタルガイド&スタンプラリー受付(スタジオツアー入場後)

アンブリッジの教育令とデジタルガイド貸出ハリーポッタースタジオツアー入場後にデジタルガイドを借りたい場合は、ホグワーツ大広間を出た後のエリアにデジタルガイドの貸出カウンターがあります。私が訪問した2019年12月は『アンブリッジの教育令』の展示コーナーに貸出デスクがありました。デジタルガイドを借り忘れた方は、ここで借りることができます。クレジットカード支払いOK♪

貸出カウンターの場所(見取り図)

貸出カウンターの場所(見取り図)

デジタルガイドは日本語対応♪

ハリーポッタースタジオツアーのデジタルガイドは多くの国際言語に対応しています。イギリス英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、日本語、ロシア語、ブラジル語、中国語と9か国の字幕と音声に対応しています。音声ガイドを聞きながら、映画セットを眺める楽しさと、デジタルガイドの画面を見て、マル秘話などを楽しむことも日本語で可能です。

デジタルガイドの公式案内

全て英語ですが、WBTourLondonの動画でデジタルガイドの案内をしてくれています。参考にどうぞ♪

デジタルガイドの返却場所

杖の箱にキャスト、スタッフの名前 ハリポタスタジオハリーポッタースタジオツアーの出口が返却場所になります。2019年12月時点では杖の部屋の出口がハリーポッタースタジオツアーの出口でした。デジタルガイドの返却は出口のスタッフへお渡しして終了です。

ハリーポッタースタジオツアー全般レポート

関連記事

どうも!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアです(*'▽')ノハリーポッタースタジオツアーに合計3日間通いましたよ♪先のレポートでハリーポッター・スタジオツアーのクリスマスディナー編(前編、後編)をご紹介しました。クリスマスディナー編は2日[…]

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター『WARNER BROS. STUDIO TOUR LONDON THE MAKING OF Harry Potter』
PR
貸出カウンター2:デジタルガイド&スタンプラリー受付(スタジオツアー入場後)
最新情報をチェックしよう!

ワーナーブラザース ハリーポッター スタジオツアーの最新記事8件