ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
目次
PR

今回は『グリンゴッツのレストレンジ家の金庫』!

レストレンジ家の金庫(グリンゴッツ魔法銀行)ハリーポッター スタジオツアー ロンドン
先にお伝えしときますがベラトリックスレストレンジ家マニア向けのニッチな内容です(笑)レストレンジ家の金庫は映画『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』で初登場しました。2019年に新登場した映画の見物セット『グリンゴッツ魔法銀行』のフロアはかなり広く、その中の1フロアとして『グリンゴッツのレストレンジ家の金庫』があります。

グリンゴッツのレストレンジ家の金庫 ハリー達がグリンゴッツ破りの最中!を再現♪

ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
左にハーマイオニー、中央奥にハリー、右にロンのマネキンが配置されています。
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
ハリーポッターが増殖する宝物に飲み込まれながら、グリフィンドールの剣の先端でハッフパフのカップ分霊箱:ホークラックス)を持ち上げています!
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
ベラトリックスの衣装を着用しているハーマイオニー(左手前)はポリジュース薬でベラトリックスに変身していたが変身が解けた後なので、髪型や体型はハーマイオニーです。手に持つ杖先からは光が!
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
ロン・ウィーズリー(右奥)も変身後なので服装は変身した人物の物を再現。ロンの杖の先は光っています!奥にある大きな花瓶?のような取っ手部は猛毒蛇コブラの形状をしています。さすが純血の魔法族ベラトリクス家はスリザリン由来である感じがビシバシと伝わってきます♪
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
右奥の壁にデスイーター(死喰い人)の仮面と胸当て(甲冑)、剣が2セット飾られている。過去のレストレンジ家の誰かの防具でしょうか?トランクのような宝飾箱にはイニシャルが入っています。
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
左の壁や奥の壁にも数セット飾ってあります。
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
さすが純血魔法族レストレンジ家の金庫だけあって、宝飾品が宝の山です!
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
中央ハーマイオニーの足元にはガリオン金貨がこれでもかと山積み!
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
手前左には金塊である金の延べ棒(ゴールドバー)もわんさかと積まれています!1本でいいから盗みたい(笑)ミイラ?のような人骨が横たわり宝飾具が手足にはめ込まれている。それも2体も♪
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
右手前の上や下にはトランクケースのような箱が数体あります。左の上のチェア(椅子)はベラトリックス役ヘレナ・ボナム・カーターさんがハリー・ポッター20周年特別番組(Return to Hogwarts)のインタビュー時に座っていました。水晶玉を持った怪しげな手が興味をそそります(笑)
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
頭蓋骨があったり、しかも頭蓋骨のインテリアにティアラ?

レストレンジ家の金庫内にあるイニシャル入の宝箱

  1. J.LES 1869
  2. R.Le.S. ←ロドルファス・レストレンジ?ベラトリックスの夫
  3. F.Le.S. 1854
気になったのでメモしました。一体誰の宝箱なんでしょうか?歴代のレストレンジ家の姓名を調べると、ロドルファス・レストレンジ?ベラトリックスの夫や、他にも、ラバスタン・レストレンジがイニシャルから該当します。

ホークラックス(分霊箱)ハッフルパフのカップが置いてあった場所は?

ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
レストレンジ家の金庫の中のどの場所に『ホークラックス(分霊箱)』である『ハッフルパフのカップ』を置いてあったのでしょうか?
ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドンの映画撮影セット『レストレンジ家の金庫』で言うと写真の窪んだ棚にあったと推測されます。理由は映画『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』のシーンを見るとわかります。
但し、スタジオツアーの映画撮影セットは撮影当時の物では無く、再製作されたセットと思われます。理由は金庫の洞窟内の壁など模様や形状が異なるためです(笑)
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
それでも再現度は高く実際のセットに、かなり似せて作られています♪
余談ですがスタジオツアー内の映画セットやPROP(小道具)は改めて作成されたPROPレプリカも結構ある模様です。と言っても実際に撮影されたスタジオで製作されているので、ある意味本物であることに違いは無いですよね(≧▽≦)
PR

【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!

【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
映画セットの右隣りには【写真撮影スポット2セット用意されています。驚いたことにレストレンジ家の金庫内で、ハリーのポジションで写真撮影が出来ます。しかも無料!(≧◇≦)
【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
壁に『グリフィンドールの剣』が固定されていて、握って記念写真が撮れます。グリフィンドールの剣の先には『ハッフルパフのカップ』がぶら下がっています。
【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
撮影のコツ!手前のカメラ台にカメラやスマホを載せて撮影すること!
【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
手前の撮影位置に机のような撮影台が設置されています。ここにカメラやスマホを置くと画角がちょうど宝に埋もれた感じになります(笑)
【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
逆に手に持って高い位置から撮影すると、こんな感じで全然埋もれた感はありません(爆
【写真撮影スポット】増殖する宝に埋もれるハリーを体現出来ます♪グリフィンドールの剣を握って写真撮影!
グリフィンドールの剣はノーブルコレクションのレプリカの剣より、本物でリアルです。ソード部の『GODORIC GRYFFINDOR』の文字が彫刻のように彫られた感じが良いですよね!(ノーブルは印刷というかシールですwww)

洞窟のようなトンネルを抜けた先に見える左が『レストレンジ家の金庫』です。

ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

1つ手前のフロアからレストレンジ家への金庫の入口です。向こう側(奥)の左が『レストレンジ家の金庫(映画撮影セット)』と右が『写真撮影スポット』です。

ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)

『レストレンジ家の金庫』フロアを振り返ると1つ前のフロアとの通路が岩肌の地下洞窟みたいで雰囲気抜群です♪
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
フロア全景 奥がレストレンジ家の金庫、右側に【写真撮影スポット】、右手前にグリンゴッツ魔法銀行のコイン製造機の機械、左奥に金塊などPROP展示、左側に通路があり1つ手前のフロアへ、後ろ側に次のフロアへの通路があります。

ハッフルパフのカップや金塊などPROP(小道具)の製造方法と展示品

ハッフルパフのカップや金塊などPROP(小道具)の製造方法と展示品
映画の撮影に使用するカップやハッフルパフのカップ、金塊などはもちろん本物の金ではありません(笑)ハリーポッターの美術チームにより型を作成して、大量に製作された様子が説明されています。
ハッフルパフのカップや金塊などPROP(小道具)の製造方法と展示品
ハッフルパフのカップや金塊などPROP(小道具)の製造方法と展示品
いや~このPROP(小道具)自体をハリポタグッズとして販売して欲しい!(≧▽≦)めちゃめちゃリアルです。

グリンゴッツ魔法銀行のガリオン金貨などコイン製造機

グリンゴッツ魔法銀行のガリオン金貨などコイン製造機 ハリーポッター スタジオツアー ロンドン
映画には映ってないと思いますが魔法界のグリンゴッツ魔法銀行でコインを製造する魔法の機械も展示されていました。あれ?思ったより魔法というよりアナログな製造方法!?(笑)

二人のベラトリックス・レストレンジの衣装を展示♪ハーマイオニーとベラトリックス

二人のベラトリックス・レストレンジの衣装を展示♪ハーマイオニーとベラトリックス ハリーポッター スタジオツアー ロンドン
隣にはグリンゴッツ破りをした際のハーマイオニーの衣装を展示♪左がベラトリックス役ヘレナ・ボナム・カーターが着用していた衣装、右がエマ・ワトソンが着用していた衣装です。デザインは同一もサイズやパターンが2人の女優にあわせて作り分けていたのですね♪

地図(見取り図)レストレンジ家の金庫 の場所

地図(見取り図)レストレンジ家の金庫 の場所 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン
グリンゴッツ魔法銀行のフロアは複数で構成されています。
  1. グリンゴッツ魔法銀行メインエントランス フロア
  2. トロッコやポッター家の金庫、製作技術の展示エリア
  3. レストレンジ家の金庫フロア ←今回紹介したのココです
  4. グリンゴッツ銀行を破壊するドラゴンが出現するフロア
本日はここまで♪

ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン【全般レポート】へ戻る方はこちらから{姿くらまし』を(≧▽≦)ノ

関連記事

どうも!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアです(*'▽')ノイギリス ロンドンの ハリーポッター スタジオツアーに合計3日間通いましたよ♪先のレポートでハリーポッター・スタジオツアーのクリスマスディナー編(前編、後編)をご紹介しました。ク[…]

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・ロンドン メーキング・オブ・ハリー・ポッター『WARNER BROS. STUDIO TOUR LONDON THE MAKING OF Harry Potter』

ハリーポッター&ファンタビ魔法族6家族の家系図(日本語版)を日本のポッタリアン永遠殿がまとめた♪

関連記事

こんにちは!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアじゃw今日は凄いポッタリアンをご紹介しよう♪Twitterやハリポタのイベントで既に知っている者も多いと思うが、永遠殿(@kamishirotowa)じゃ♪なんと彼女はハリポタ[…]

関連記事

こんばんは!魔法使いパンケーキマンじゃ♪遂に2018年11月23日(金)映画ファンタビ2作目が公開されたのう!(≧▽≦)日本のタイトル『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』私も2回見て色々とわかってきたwwwハラハラ[…]

FB3登場人物 映画ファンタビ 登場人物(キャラクター)と俳優&女優 一覧

関連記事

2021年12月14日 映画ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 最新映像が世界同時に公開されました。英語タイトル『Fantastic Beasts The Secrets Of Dumbledore』そこで気になるのが登場人物[…]

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
ベラトリックスの!?グリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫 ハリー・ポッター スタジオツアー ロンドン(イギリス)
最新情報をチェックしよう!

ワーナーブラザース ハリーポッター スタジオツアーの最新記事8件