NO IMAGE
PR

ポッタリアンの聖地の1つであるイギリス ロンドンにあるリーブスデン・スタジオ

映画会社ワーナーブラザーズがハリポタの撮影に使用したセットや小道具など沢山のグッズが展示されています。

ハリーポッターが好きなら行きたい人は大勢いるでしょうw
ただし行くには次のハードルを越えなければなりません。

旅費、英会話、時間・・・アナタはどれが障害になるでしょうか?

魔法使いパンケーキマンは全てクリアー出来そうにありません(;_;)目下のところwww
でも、体験したい!と思う方にはYouTubeの動画をオススメします!

▼動画:約30分▼ハリーポッター ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアーを疑似体験出来ます。

<動画のタイムスケジュール>

2:00~ ホグワーツの大広間
6:00~ 俳優のウィッグ、衣装の展示コーナー
7:00~ グリフィンドールの寝室(ハリー達のベッドルーム)
8:15~ グリフィンドールの談話室
12:55~ クディッチのローブや道具
13:00~ ファイアーボルト、ニンバス2000、ニンバス2001
14:35~ 隠れ穴(ロンの家)セット
14:44~ 闇の陣営の衣装(ヴォルデモート、ルシウスなど)
16:15~ アンブリッジの部屋と衣装
18:29~ ナイトバス
18:55~ ブリペット通りのハリーの叔父さんの家
19:50~ 魔法使いのチェスの像
23:00~ ハリー達の普段着の衣装
25:34~ ダイアゴン横丁(ウウィーズリー・ウィザード・ウィーズ)
27:08~ ホグズミード村の模型
27:55~ ホグワーツのミニチュアモデル
30:08~ ホグワーツ城の特大模型
32:18~ オリバンダーの杖店風の映画撮影のスタッフネーム
32:45~ スタジオツアーのグッズショップ

見れば見るほど行きたくなること間違いなしの動画ですwww
写っているツアー参加者は皆さん、私服ですが行けるならグリンドールのローブ姿やダンブルドア姿に仮装変身して行けばもっと楽しいだろうなと妄想しながら見ています(笑)

<パンケーキマンの考えるハリポタの聖地>

A.ロンドン・スタジオ・ツアー
B.イギリスのロケ地巡り
C.USJ(ホグワーツ、ホグズミード)
D.USO(ホグワーツ、ホグズミード、ダイアゴン横丁)
E.USH(ホグワーツ、ホグズミード)
F.ハリーポッター展(世界各地でのイベント)
他にもあるかな?
あれば教えて下さい♪私が喜びますw
今のところ『C』の魔法界にしか足を踏み入れられていません。
いや『F』が東京/六本木ヒルズで開催した時も行きました。もっともっとゆっくりと見て回ればよかった。
しかも東京の時は撮影禁止で・・・展示物はロンドンの縮小版の内容だったのにwww
YouTubeの動画でハリポタのオススメがあれば、またご紹介したいと思います♪
ではでは(^o^)つ━ アブラ・カダブラ♪

2019年12月ロンドン&ワーナー・ブラザースのハリーポッター スタジオツアーに行くことが決定♪

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR

ハリポタニュースの最新記事8件