日本 東京公演 舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)

2022年7月8日(金)~ 舞台 演劇 ハリー・ポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)日本 東京 TBS赤坂ACTシアター 公演開始!

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです。

目次
PR

2022年7月8日(金) ~日本でHarry Potter and the Cursed Child(ハリー・ポッターと呪いの子)舞台 演劇が上演予定!

2022年夏は日本でHarry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)舞台 演劇が上演予定!世界中で大ヒット上演中の話題の舞台 演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』(ソニア・フリードマン&コリン・カレンダー&ハリー・ポッター・シアター・プロダクションによる製作)が2022年夏 7月8日(金)、日本人キャストで上演されます。ロンドン、ニューヨークなどでロングラン中の本公演が、アジア圏で上演されるのは初めて。英語以外での上演は、今年3月にドイツで開幕するドイツ語版に次ぐ2つ目となる。TBS開局70周年を記念して上演される本舞台は、『ビリー・エリオット』、『メリー・ポピンズ』の日本語版を手掛けてきたホリプロが制作を担当し、TBS赤坂ACTシアター(東京、赤坂)で2022年夏より上演される。これに先立ちTBS赤坂ACTシアターは、2021年より大規模な改修を開始し、ハリー・ポッター専用劇場として生まれ変わる。上演期間は無制限のロングラン形式となります。

舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とは

舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とはイギリスの作家J.K.ローリング小説『ハリー・ポッター』シリーズ(全7巻)は、今もなお世界中の大人から子供まで、幅広い年齢層に愛される大ベストセラーです。ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とは魔法界の物語『ハリー・ポッター』の舞台 演劇です。J・Kローリングジャック・ソーンジョン・ティファニーの3人が考案し、ジャック・ソーンが戯曲を書き上げたもの。2016年夏に英国ロンドンのウェストエンドのパレス・シアターで世界で初演。大人気の舞台と絶賛されたこの作品は、これまでにイギリス国内において24の名だたる演劇賞を総ナメにし、最高峰であるローレンス・オリヴィエ賞では史上最多の9部門を獲得。アメリカでも25の演劇賞を獲得、最高の名誉であるトニー賞では、最優秀作品賞と最優秀演出家賞を含む6部門を獲得しました。現在、世界各地6か所で継続公演され超ロングラン公演中の大人気の舞台です。

原作小説、映画ハリーポッターとのつながり

舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とは舞台版『ハリー・ポッターと呪いの子』は、小説の最終巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』の19年後の未来を描いた物語になります。小説版の続編となり8作品目です。主人公ハリーが大人になり、ハリー・ポッターの子供ドラコ・マルフォイの子供が主人公となり展開する物語です。ハリー・ポッターであることは常に困難でしたが、魔法省の職員であり夫であり学校に通う3人の子供の父親であるハリー・ポッターにとって、それは容易なことではありません。ハリーがあるべき場所に留まることを拒む過去と闘う一方で、末っ子のアルバスは、望んでもいない家系の遺産の重さと闘わなければなりません。過去と現在が不吉に融合する中で、父と息子は「闇は時に思いがけないところからやってくる」という不愉快な真実を知ることになります。

あらすじは本ページ下部にあります(ネタバレ含む)

日本 東京公演 舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)

日本 東京公演 舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)劇場:TBS赤坂ACTシアター
住所:〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内
最寄駅:
東京メトロ 千代田線 赤坂駅 3b出口から徒歩1分
東京メトロ 銀座線、丸の内線 赤坂見附駅 10番出口より徒歩8分
東京メトロ 銀座線、南北線 溜池山王駅 7番・10番出口より徒歩7分

PR

初日公演ジャパンプレミア チケットのプレゼント♪

ジャパンプレミア 5組10名様 招待!

応募期間:2021年10月4日(月)~2022年5月31日(火)
応募方法:公式サイト harrypotter-stage.jp からメール登録

2021年10月に新たに日本公演用の公式サイト『ハリーポッターと呪いの子』が公開されました。公式サイトからメールアドレスを登録すると抽選に参加出来ます!

チケット情報 ハリーポッターと呪いの子

劇場:TBS赤坂ACTシアター未発表(2022年7月時点)
海外の公演では『ハリーポッター ファンクラブ ゴールド会員』はチケットの優先購入が出来る優待サービスがあります。日本でもゴールドメンバーシップを展開する可能性があるかも!?

地図(MAP)劇場:TBS赤坂ACTシアター

日本公演の内容と構成

日本での公演内容と構成はまだ発表されていません。
公演期間:2022年夏 2022年7月8日(金)~ (無期限ロングラン上映を目指す)

日本公演のキャスト情報

キャスト:全員日本人キャスト(公演内容として発表済み)
ハリーの息子役、ドラコの息子役は2022年秋にオーディション募集済み
2022年1月22日(土)発表予定!詳しくはこちら登場人物(全キャラクター)&日本人キャスト ハリー・ポッターと呪いの子

待ちきれない方には、脚本をまとめた本で先に物語を楽しめます♪

ハリー・ポッター 8番目の物語『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部』として出版されています。書籍として購入が可能です。気になる方は是非読んでみてください。リハーサル版、舞台脚本 愛蔵版、英語スペシャルリハーサルエディションなど複数バージョンが出版されています。

海外の公演:ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)

海外の公演:ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)

ロンドン(イギリス)、ニューヨーク(アメリカ)、メルボルン(オーストラリア)、サンフランシスコ(アメリカ)、ハンブルク(ドイツ)(2020年春開幕)、トロント(カナダ)(2020年秋開幕)6か所で公演中(コロナ禍の影響で中断期間あり)

『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部』として公演を開始しました。
1部上演時間:約2時間45分 途中に20分の休憩時間含む
2部上演時間:約2時間35分 途中に20分の休憩時間含む

本作は一つの物語を一部と二部に分けて上演していて、同日の昼と夜で観ることも、連続した2日間で分けて観ることもできます。上演日のスケジュールにより、組合せ方は変わります。

海外の上演再開後の構成内容について

舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とは舞台 演劇『Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)』がニューヨーク ブロードウェイに2021年11月16日から再開(再演)が始まります。チケットは7月12日から一般発売が開始です。再開後に2部講演が1部に凝縮されます。またイギリス ロンドン パレスシアターは2021年10月14日から再開が決定しチケットも発売中です。

1部構成に変更する地域

ニューヨーク、サンフランシスコ(米国)、トロント(カナダ)
公演時間は3時間30分(休憩時間含む)と短縮しているため、2部構成より舞台の内容が大幅にカットされている模様です。ニューヨークは1日に1公演ないし2公演を上演します。
サンフランシスコは2022年1月、トロントは2022年5月~再演予定

2部構成を継続する地域

ロンドン(英国)、メルボルン(オーストラリア)、ハンブルグ(ドイツ)
上演時間合計5時間15分(休憩時間含む)のまま継続します。

日本公演が1部構成になるのか、オリジナルの2部構成なのか気になるところです。尚、上演内容や演出構成などにどの程度の違いがあるのかは不明です(基本的に観劇したゲストは後から体験するゲストのために、他言(ネタバレ)しないように周知されるため、ネット上の口コミなども詳細が明かされないため)

日本版 舞台ハリー・ポッターと呪いの子は1部構成!?

残念なお知らせが2022年1月20日に飛び込んできました。『日本版ハリー・ポッターと呪いの子』東京公演はシングルパート構成つまり1部構成と公式WizardingWorld.comが報じました。日本の運営会社や各アカウントからは発表がまだありませんが、海外公式アカウントの情報なので、書き間違いでない限り、まず正しい情報です。日本公演はショートバージョンの公演時間は3時間30分(休憩時間含む)になる見込みです。(休憩時間により総時間は変わります。)

ニューヨークの一部構成を観劇した観客の感想は総じて素晴らしいとの評価です。東京では一部構成を楽しんで、二部構成はロンドンなど海外へ出かけてで楽しみましょう。

衣装やグッズ デザイン

舞台 演劇『Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)』は映画ハリーポッターシリーズと異なり、美術、デザイン、製作チームが全く別メンバー(別会社)が担当しています。ホグワーツの制服であるローブやジャケット、マフラーなどの衣装も、グリフィンドールやスリザリンの寮の紋章なども全てのデザインが映画とは別物になっています。ワーナーブラザースのスタジオやMINALIMA(ミナリマ)のクリエイティブチームは『ハリーポッターと呪いの子』には関わっていません。

舞台ハリー・ポッターと呪いの子』の衣装が『ハリー・ポッターと魔法の歴史展 第10章の会場』に展示してあり間近で見ることが出来ますよ♪

劇場で販売されているグッズも映画シリーズのグッズとは異なる品揃え、デザインになります。

ここからネタバレ含みます!

あらすじ:ハリーポッターと呪いの子

舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)とは魔法界の英雄ハリー・ポッターも、今や3人の子を持つ父親になり、魔法省の役人として働き詰めの生活を送っている。ハリーが今もなお自分の過去の呪縛と日々格闘する一方で、次男のアルバスは、“ハリー・ポッターの息子”であることの重圧に押しつぶされそうになっている。現在と過去の時制が不気味に交錯するなか、暗黒の世界はいまだ存在するという受け入れがたい事実を、父と子は知ることとなる・・・

主人公

  1. ハリー・ポッターの息子:アルバス・セブルス・ポッター
  2. ドラコ・マルフォイの息子:スコーピウス・マルフォイ

アルバス・セブルス・ポッター(ハリー・ポッターの息子)

アルバス・セブルス・ポッター(ハリー・ポッターの息子)Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)家族関係:ハリー・ポッターとジニー・ウィーズリーの間に生まれた次男

ハリーの師であるダンブルドアとスネイプから名前をとった。名前をもらった父の師たちに似たのか、性格はやや心配性。兄にジェームズ・シリウス・ポッター、妹にリリー・ルーナ・ポッターがいる。兄に「スリザリンに組み分けされるんじゃないか」とからかわれ、本当に組み分けされたらどうしようという不安に駆られていたところ、実際にスリザリンに組み分けされる。組み分け帽子によると「グリフィンドール、スリザリンのどちらの資質もある」とのこと。グリフィンドールに組み分けられなかったことや飛行訓練など上手くこなせない自分自身と、英雄である父とのギャップに苦しみ、プレッシャーを感じ、ハリーへの反発心がますます強まっていく。 (※過去作の読者には、グリフィンドールはヒーロー、スリザリンは敵、という意識が根付いている)

スコーピウス・マルフォイ(ドラコ・マルフォイの息子)

スコーピウス・マルフォイ(ドラコ・マルフォイの息子)(ハリー・ポッターの息子)Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)家族関係:ドラコ・マルフォイの一人息子

アルバス・セブルス・ポッターとは同級生。外見は学生時代のドラコと瓜二つだが、性格や思想は異なる。
物語では、過去7作でのロンのように、重苦しい雰囲気を緩和するポジション。「歴史オタク」という設定で、過去の出来事などを観客に解説する役割も担う。しかし天真爛漫なだけでなく、アルバスを諭したり励ましたりと現実をとらえる冷静さもある。ホグワーツやハリー・ポッターに憧れる姿には、マルフォイ家に生まれた孤独や、世間からの誤解を受けてきた疎外感、救いである母を亡くした憂いを感じさせる。劣等感や疎外感に苛まれるアルバスとはお互いに支えあい、親友になる。

登場人物(キャラクター)舞台 ハリー・ポッターと呪いの子 Harry Potter and the Cursed Child

関連記事

登場人物のネタバレ情報です。舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』を鑑賞するまで登場人物(キャラクター)と人間関係などを知りたくない方は、本ページを読まないことおすすめします。以下からネタバレを含むキャラクター情報になります。2[…]

登場人物(キャラクター)舞台 ハリー・ポッターと呪いの子 Harry Potter and the Cursed Child

オリジナルのクリエイティブ スタッフ

  • ステージング:スティーヴン・ホジェット
  • 装置:クリスティン・ジョーンズ
  • 衣装:カトリーナ・リンゼイ
  • 音楽&編曲:イモジェン・ヒープ
  • 照明:ニール・オースティン
  • 音響:ギャレス・フライ
  • イリュージョン:ジェーミー・ハリソン
  • 音楽監督&編曲:マーティン・ロー
舞台 演劇『ハリー・ポッターと呪いの子』のクリエイティブスタッフは、振付&ステージングにスティーヴン・ホゲット、装置にクリスティーン・ジョーンズ、衣裳にカトリーナ・リンゼイ、音楽&編曲にイモジェン・ヒープ、照明にニール・オースティン、音響にギャレス・フライ、イリュージョン&マジックにジェイミー・ハリソン、音楽監督&編曲にマーティン・ローが名前を連ねます。

公演中の写真は全て海外公演中のキャストです。

【動画】ロンドン公演 トレーラー

日本は2022年夏へ向けて、順次キャストの発表やチケット購入のアナウンスが楽しみですね!出来ればイギリス英語のリスニング力を習得して、ロンドンでも観劇したいほど興味があります。私パンケーキマンは英語力が観劇するレベルにないので、2019年のイギリス ハリーポッター旅では『ハリーポッターと呪いの子』を見ていません(>_<)近いうちにイギリスで見ることも目標です(笑)

ロンドン5日目 ハリーポッターの旅でパレスシアター外観だけ見学♪

パレスシアター(ハリーポッターと呪いの子)ロンドン ミュージカルハリーポッターと呪い子のを上演しているパレスシアター(ロンドン)は劇場の外観を見るだけでも、十分観光スポットになる魅力的な建物です。チケットを購入して舞台 演劇を見れれば更に最高でしょうね!

関連記事

ロンドン旅行4日目の続きです。前の記事>ロンドン4日目はハリポタスタジオツアー連続3日目です!ローブ買ったり、デジタルガイドを借りたり、イギリスのファンとちょっぴり交流!?楽しい1日でした♪のつづきです。おはようございます![…]

セントパンクラス(St Pancras station)

2022年~ハリポタ&ファンタビ イベント&予定 USJハリーポッターや映画ファンタスティックビースト期間限定ショップetc

関連記事

2022年(令和4年)~以降のハリーポッター&ファンタスティックビーストに関連する映画、舞台、ポップアップショップ、イベントやアトラクション、USJハリポタエリアなどの年間予定をまとめたページです♪今年もHarry Pott[…]

2022年1月1日 番組Return to Hogwarts『ホグワーツへ戻ろう』にダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンなどハリーポッターの俳優再集結!

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
日本 東京公演 舞台 演劇ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)
最新情報をチェックしよう!

ハリポタ&ファンタビ ニュースの最新記事8件