PR

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのロッカーについて説明します。

ジャーニーのキューライン(待機列)がホグワーツ城(校内)へ入ったら手荷物を預けるロッカールームへ誘導されます。

そのロッカーが色々と問題があります(;’∀’)
重要なので初めて行かれる方はよくお読み下さい!

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのロッカーに(USJハリポタ) 魔法使いパンケーキマン


ロッカールームは通路3列で構成されています。
入ってすぐの1列目は混雑しがちなので2列目、3列目が空いていておススメです。

★ロッカーのサイズ★

縦:約28cm 横:約23cm 奥行:約40cm
※横幅は間口のサイズです。中はやや横幅が広いです。
※ロッカーサイズは1種類だけです。
※2014年オープン当初は100円(返却式)が必要でしたが今は不要です。

★ロッカーについてのポイント★

注意点は入らない大きな荷物は預ける術がありません(;’∀’)
ハリポタエリアのロッカーはここでけです。
エリアに入る前に大きな手荷物は別のエリア外のロッカーに預けましょう!
エリアで大きな物を購入する時はジャーニー体験後に買うことをおススメします。
小さな荷物が沢山なら、ロッカーを2個、3個と複数利用すればOKです。
(追記:最近のクルーの対応)
ロッカーに入らない大きな荷物は、貴重品だけ出してロッカーに入れて下さい。
鞄など入らない荷物はライドの乗降口の床に置いていいですよ。盗難などの責任は自己責任になります。
といった対応になります。ロッカーの床に置くよりははるかに安心ですw

★傘立て(鍵付き)★

数は多くありませんが雨天時のみロッカーエリアの3列目の一番奥側にあります。
数が少ないため、雨の日は間違いなく空いていませんwww
大きな傘の人は、置く場所がなくロッカーの足元の床に置いていく方が多い。
というかそうせざるをえません(-_-;)
なので、間違えて持っていかれたり盗まれることは覚悟しましょう。
雨の日は折り畳み傘がおススメです。
折り畳みならロッカーに入れられますw
傘立て(ハリポタジャーニーのロッカー)

ホグワーツ校内の傘立てなので傘だけではなく、箒を預けている魔法使いもいる模様です(笑)

しかも、ファイヤーボルトじゃないですか!?
あれ?
もしやマクゴナガル先生に没収されたハリーの箒のかもwww
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのロッカーに(USJハリポタ) 魔法使いパンケーキマン
ここでホグワーツ城内に入ると15mほどでロッカーエリアです。
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのロッカーに(USJハリポタ) 魔法使いパンケーキマン
ホグワーツ入り口の上にあるホグワーツ紋章
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーのロッカーに(USJハリポタ) 魔法使いパンケーキマン
手前にある渡り廊下
以上、ホグワーツ城のちょっと困ったロッカーでした(^^)/

最新情報をチェックしよう!
PR

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーの最新記事8件