ハリー・ポッター せブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪

ハリー・ポッター セブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪

日記出版するニュースを1月にお知らせした映画ハリー・ポッター シリーズ(Harry Potter)の大人気キャラクター セブルス・スネイプ教授(Severus Snape)を演じたイギリス人俳優『アラン・リックマン(Alan Rickman)』さんの日記の内容が一部英国ガーディアン紙で公開されました。全て英語ですが、気になる一部を日本語訳で紹介します。

書籍名:The Diaries of Alan Rickman – by Alan Rickman|アラン・リックマンの日記

ハリー・ポッター セブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪
Photograph: Tannis Toohey/Getty Images /theguardian.com

『アラン・リックマンさんの日記』は、約25年間の自伝及び日記が短い文章で日々綴られています。アラン・リックマンが活躍したアメリカ、イギリスでの人生の活動内容(映画、演劇、政治、友情、仕事など)全てのアラン・リックマンの考えや洞察など彼自身について記述されています。『リックマンの日記』は読者と共有する目的で書かれているので、アランが親友に話しかけているように感じられるとのことです。

日本語訳はパンケーキマン基準なので、誤訳がある場合はお知らせ下さると嬉しいです。

アラン・リックマンの日記 2000年10月7日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
Talk to Joanne Rowling again and she nervously lets me in on a few glimpses of Snape’s background. Talking to her is talking to someone who lives these stories, not invents them.
She’s a channel – bubbling over with, “Well, when he was young, you see, this, that and the other happened” – never, “I wanted so & so … “
翻訳(日本語)by mahoukai.com
ジョアン・ローリング(J.K.ローリングさん)と再び話すと、彼女は緊張しながらも、スネイプの背景を少し教えてくれました。
彼女との会話は、物語を創作するのではなく、その物語を生きている人との会話なのです。
彼女は、「彼が若かったとき、ほら、あれやこれやが起こったのよ」という言葉が溢れ出すチャンネルであり、決して「私はこうしたかったの…」というようなことは言いません。
ハリー・ポッター セブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪
Rickman’s second outing as Professor Severus Snape, 2002: ‘Refit the Harry P costume. A bit of taking in is necessary.’ Photograph: Everett Collection Inc/Alamy / theguardian.com

アラン・リックマンの日記 2002年1月9日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
Refit the Harry P costume. A bit of taking in is necessary.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
ハリーP(ハリー・ポッター)のコスチュームを修正する。
少し詰めが必要です。

アラン・リックマンの日記 2002年1月14日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
HARRY POTTER 2.
6.50am pick-up (writing this with the wide-awake-at-2am thing) Nice to see them all again but it’s a dreamlike thing, as if it has never stopped. And in a way, it hasn’t – and won’t …Richard Harris is enveloped in flu – a cue for Maggie Smith to encase her face in a scarf.Mind-blowing exhaustion by the end of the day. Somehow one hour’s sleep is not quite enough. Back to the hotel for a club sandwich, chips, red wine, Ground Force and bed.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
ハリー・ポッター2
午前6時50分 元気づけの一杯(午前2時の目覚ましでこれを書いています) またみんなに会えてうれしいけど、まるで夢のようなことで、止まらないような。そしてある意味、それは止まらないし、これからも止まらないだろう…。リチャード・ハリスはインフルエンザにかかり、マギー・スミスが顔をスカーフで包むという合図がありました。一日が終わるころには、疲れ果てている。1時間寝ただけでは、どうにもこうにも足りない。ホテルに戻り、クラブサンドイッチ、チップス、赤ワイン、Ground Forceを食べて寝る。

アラン・リックマンの日記 2004年9月28日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
HP [4].
7.55am pick-up Smacking the backs of Daniel [Radcliffe] & Rupert [Grint]’s heads – doubtless a fuss will ensue about corporal punishment.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
ハリポタ4
午前7時55分 元気づけの一杯 ダニエル(ラドクリフ)とルパート(グリント)の頭の後ろを叩く – 体罰について大騒ぎになることは間違いない。
ハリー・ポッター セブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪
On the set of Harry Potter and the Goblet of Fire with (from left) Rupert Grint, director Mike Newell and Daniel Radcliffe. Photograph: Album/Alamy / theguardian.com

アラン・リックマンの日記 2008年2月4日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
HP 6. Harry Potter and the Half-Blood Prince. Day One.
Thank God I could do the coat up without visible strain at the seams.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
HP 6.ハリー・ポッターと謎のプリンス 初日。
縫い目に目に見える負担をかけずにコートのボタンをはめられたことに感謝。

アラン・リックマンの日記 2008年2月7日 The Diaries of Alan Rickman

原文(英語)
8.15am pick-up Car park. Paparazzi.
Freezing cloister of Gloucester Cathedral.
A whole new working relationship, this time with Tom Felton [playing Draco Malfoy].
The story of this so-far-six-part epic is one minute there were all these little kids … now? Found Maggie in her trailer vulnerable and fuck-it – all at once.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
午前8時15分 駐車場で元気づけの一杯。パパラッチ グロスター大聖堂の凍てつく回廊。今回は、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンとの全く新しい仕事上の関係です。
この6部からなる大作のストーリーは、ちょっと待って、小さな子供たちがいて…今?マギーの予告映像で脆弱な姿とファックイット(くそったれ!)を 一度に発見した。

日記 2008年3月10日 The Diaries of Alan Rickman – by Alan Rickman

原文(英語)
The line “take out your wand” reduces Helena Bonham Carter to helpless mirth and will be a bit of a Waterloo come Thursday … Helen McCrory says she’s terrified but fits like a glove with the mayhem.
翻訳(日本語)by mahoukai.com
「杖を取り出せ」という台詞は、ヘレナ・ボナム・カーターを無力な笑い者にする。木曜日にはちょっとした落とし穴になりそうです…。
ヘレン・マックローリーは、恐怖を感じながらも、この混乱にぴったりだと言っています。
ハリー・ポッター セブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪
Helena Bonham Carter, 2008. Photograph: Jon Furniss/WireImage / theguardian.com

アラン・リックマンの日記 2009年11月25日、26日 直筆 The Diaries of Alan Rickman

日記 2009年11月25日、26日 直筆 The Diaries of Alan Rickman – by Alan Rickman
Above: Rickman drew Harry Potter-style glasses on entries about filming the ‘The Boathouse Scene’ – otherwise known as ‘the Death of Snape’. Top: illustrated diary entries record a visit to Pringle Bay, South Africa. Photograph: Courtesy of Rima Horton/the Estate of Alan Rickman (2) / theguardian.com

手書きの日記の内容です。余白にハリーをイメージした丸メガネの絵をアラン・リックマンが描いています。

ニュース提供元:Guardian News & Media Ltd

以上がアラン・リックマンの日記の一部と日本語訳の紹介です。これを読むと英語本でも頑張って日本語に訳しながら読みたくなりますね。アランが目の前で日記を呟いているかのように感じられる内容ですヾ(≧▽≦)ノ嬉しいと共に居ないことが悲しいです。

2022年10月18日 出版 発売予定 アラン・リックマンの日記 The Diaries of Alan Rickman ハリー・ポッターのセブルス・スネイプ教授役までの約25年間の日記

関連記事

アラン・リックマンの日記(The Rickman Diaries) 英語版 2022年10月18日 出版(発売)予定映画ハリー・ポッター シリーズ(Harry Potter)の大人気キャラクター セブルス・スネイプ教授(Seve[…]

アラン・リックマンの日記(The Rickman Diaries) 英語版 2022年10月18日 出版(発売)予定

日本での発売 アラン・リックマンの日記(The Rickman Diaries)

日本のamazon(アマゾン)で予約受付中です!価格変更前に予約されている方はアマゾンの価格保証の対象です♪

  1. Kindle版 3,531円 The Rickman Diaries(リックマンの日記)英語版
  2. ハードカバー版 5,045円 The Rickman Diaries(リックマンの日記)英語版

出版予定:2022年10月18日

楽天 books アラン・リックマンの日記(The Rickman Diaries)英語版

日本語版並びに日本の出版社からの発売情報が発表され次第、本ページも更新します。

Google Play ではアラン・リックマンの日記  オーディオ・ブックも発売予定です。

アラン・リックマンの日記を持って、USJスネイプ先生の部屋 前を訪問して記念撮影するしたいファンは購入必須!?

2022年~ハリポタ&ファンタビ イベント&予定 USJハリー・ポッターや映画ファンタスティック・ビースト期間限定ショップetc

関連記事

2022年(令和4年)~以降 ハリー・ポッター&ファンタスティック・ビースト関連の年間予定まとめページ♪ハリポタとファンタビの映画、舞台、ポップアップショップ、イベントやアトラクション、USJ ハリポタ エリアなどを時系列で記してい[…]

2022年1月1日 番組Return to Hogwarts『ホグワーツへ戻ろう』にダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンなどハリー・ポッターの俳優再集結!

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
ハリー・ポッター せブルス・スネイプを演じたアラン・リックマンの日記(The Diaries of Alan Rickman)内容を一部公開♪英ガーディアン紙の公開内容から気になる部分を日本語訳♪
最新情報をチェックしよう!

ハリポタ&ファンタビ ニュースの最新記事8件