映画ファンタビ3 ムービー・マジック日本語バージョンは、7番目の付録のみ『日本語』になっています。雰囲気重視なら英語の原文のままが嬉しいところ、内容を理解する意味では日本語が有難いところです(^▽^;)欲をいえば英語バージョンを付録として、日本語訳を本文にでも記述下さってれば最高です(笑)

ファンタビ3 書籍 4月16日発売 ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(ムービー・マジック)発売【購入レポート】

こんにちは!魔法界ドットコムのパンケーキマンです(´▽`)ノ

2022年4月8日(金)映画ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(Fantastic Beasts; The Secrets of Dumbledore)』が日本で一般公開されましたね!

ファンタビ3関連本が発売されました!

2022年4月16日(土)~ ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (ムービー・マジック)発売

Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore: Movie Magic (Harry Potter)

イベント内容:書籍販売
価格:3300円
出版社:静山社
出版日:2022年4月18日
ページ数:102ページ
サイズ:A4変
著者:ジョディ・レベンソン
販売サイト:AMAZON(アマゾン)
映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』ムービー・マジックは映画製作時の素晴らしい映像とともに、登場人物や魔法動物たちの舞台裏を紹介していく。映画の小道具を再現した付録もたくさん付いている。映画の世界に入り込み、スリル満点の冒険が楽しめるファン待望の一冊。
表紙には主要なキャラクターが並びます。映画のタイトル『ダンブルドアの秘密』のままにセンターにアルバス・ダンブルドア、下部にラリーとテセウス、周囲にニュート、クイニー、ニフラー、マンティゴア、ピケット、フェニックス、ジェイコブ、グリンデルバルドです。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (ムービー・マジック)日本語版の付録

2022年4月16日(土)~ ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (ムービー・マジック)発売 Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore: Movie Magic (Harry Potter)

付録:映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』が8点 貼付しています。

  1. キリンのタペストリー イメージのグラフィック
  2. ダンブルドアの家紋
  3. ヴィセンシア・サントス選挙応援グラフィック
  4. ゲラート・グリンデルバルド選挙応援グラフィック(取り外しがやや難)
  5. 血の誓いのグラフィック(アルバス・ダンブルドアとゲラート・グリンデルバルド)
  6. ザ・グレート・ウィザーディング・エクスプレスの乗車チケット(カラー印刷)
  7. アルバス・ダンブルドアの親書(日本語)
  8. ホッグズ・ヘッド  ポストカード
2022年4月16日(土)~ ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (ムービー・マジック)発売 Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore: Movie Magic (Harry Potter)
映画ファンタビ3 ムービー・マジック日本語バージョンは、7番目の付録のみ『日本語』になっています。雰囲気重視なら英語の原文のままが嬉しいところ、内容を理解する意味では日本語が有難いところです(^▽^;)欲をいえば英語バージョンを付録として、日本語訳を本文にでも記述下さってれば最高です(笑)

映画ファンタビ3 ムービー・マジック日本語バージョンは、7番目の付録のみ『日本語』になっています。雰囲気重視なら英語の原文のままが嬉しいところ、内容を理解する意味では日本語が有難いところです(^▽^;)欲をいえば英語バージョンを付録として、日本語訳を本文にでも記述下さってれば最高です(笑)

付録6番目の魔法列車のチケットは紙印刷です。映画館で販売のグッズ(乗車チケットのシール)との違いは金色部分も箔押しではありません。写真左がムービー・マジックの付録、右が劇場販売のグッズ

ムービー・マジック ファンタビ3 日本語版 の中身は

映画ファンタビ3 ムービー・マジック日本語バージョンは、7番目の付録のみ『日本語』になっています。雰囲気重視なら英語の原文のままが嬉しいところ、内容を理解する意味では日本語が有難いところです(^▽^;)欲をいえば英語バージョンを付録として、日本語訳を本文にでも記述下さってれば最高です(笑)

まだ全てを熟読していませんが、映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』 の映画では登場していないグラフィック、ストーリーなど映画製作の舞台裏やカットされた物語の背景なども楽しめます。その内容は100ページ以上!グラフィック&写真が豊富♪もちろん内容は日本語訳で印字しているので、英語が苦手な方も気軽にファンタビの世界へ旅立てます!気になる方は書店はGO!

お近くに無ければ販売サイト:AMAZON(アマゾン)楽天booksで(≧▽≦)ノ

紹介した内容はざっくり把握した段階で執筆しています。誤りなどがあればご容赦下さい。また教えて下さると助かります。

映画ファンタビ シリーズのビジュアル アーカイブ本

  1. 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅
  2. ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

映画ファンタスティック・ビースト  シリーズのビジュアル・アーカイブ本を毎作購入しているのですが、ファンタビ3 版は海外でも出版予定の情報がありません。2022年4月18日現在

ファンタビ3 劇場販売グッズ

関連記事

過去ページへお越しになるポッタリアンが多い為、ひとまず2022年4月8日(金)~発売される映画ファンタビ3劇場グッズを案内しました。その後、映画館を訪れましたので、販売中のグッズ写真を順次紹介しています。映画ファンタスティック・ビースト[…]

映画ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 映画館で発売されるグッズ一覧 TOHOシネマズ難波

【ネタバレ注意】ファンタビ3 ダンブルドアの秘密 家系図|家族構成 アウレリウス・ダンブルドアの関係が判明!?

関連記事

こんにちは!魔法界ドットコムのパンケーキマンです(´▽`)ノ映画ファンタビ3  アウレリウス・ダンブルドアの正体、ダンブルドア家との関係の秘密?について考察します。本ページは映画ファンタビ3 のネタバレを含みます閲覧注意[…]

2022年ファンタビ3 ダンブルドア家の家系図 アウレリウスはアバーフォースの子供だった真実が発覚!

魔法界の歴史年表【時系列】ハリー・ポッター&ファンタスティック・ビースト(小説、映画、舞台)物語の流れを整理♪

関連記事

こんにちは!魔法界ドットコムのパンケーキマンです(´▽`)ン本記事には映画ファンタビ3 本編を鑑賞前に記述しています。ファンタビ3で描写されるネタバレは含まれていませんハリポタ&ファンタビの物語の流れを整理♪ […]

魔法界の歴史年表【時系列】ハリー・ポッター&ファンタスティック・ビースト(小説、映画、舞台)物語の流れを整理♪

映画ファンタビ3 ザ グレート ウィザーディング エクスプレス The Great Wizarding Express イギリス ロンドン キングスクロス駅

関連記事

本ページは映画ファンタビ3 のネタバレを含みます閲覧注意!映画鑑賞するまでネタバレを知りたくない方はご覧にならないでください。こんにちは!魔法界ドットコムのパンケーキマンです(´▽`)ノ皆さん、映画ファンタビ3を鑑賞しました[…]

切符 The Great Wizarding Express ロンドン キングスクロス発 ドイツ ベルリン行

映画ハリー・ポッター 撮影ロケ地 キングスクロス駅|【撮影場所】プラットフォーム 9と4分の3番線 in ロンドン

この駅のどこかに『3と3分の1番線』があるかも!?

関連記事

こんにちは!魔法使いパンケーキマンです。2019年12月に訪問したロンドンのハリー・ポッター聖地巡礼レポートがいよいよ映画ハリー・ポッターの撮影ロケ地巡り編に突入します。帰国して半年経過して、やっと(^▽^;)(笑)映画ハリー・ポッター[…]

プラットフォーム9 3/4番線の映画撮影の壁 ロンドン キングクロス駅

2022年~ ハリポタ&ファンタビ イベント&予定 USJハリー・ポッターや映画ファンタスティック・ビースト期間限定ショップetc

関連記事

2022年(令和4年)~以降 ハリー・ポッター&ファンタスティック・ビースト関連の年間予定まとめページ♪ハリポタとファンタビの映画、舞台、ポップアップショップ、イベントやアトラクション、USJ ハリポタ エリアなどを時系列で記してい[…]

2022年1月1日 番組Return to Hogwarts『ホグワーツへ戻ろう』にダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンなどハリー・ポッターの俳優再集結!

note.comで活動に対して『サポート』下さる方はこちらからお願いします。

『サポート(投げ銭)』

<アフィリエイト支援>下記リンクから購入頂くと当サイトの活動費になります。
Amazon 楽天市場
ご支援下さると、より一層楽しい記事を書いてお楽しみ頂けるように頑張ります♪

PR
映画ファンタビ3 ムービー・マジック日本語バージョンは、7番目の付録のみ『日本語』になっています。雰囲気重視なら英語の原文のままが嬉しいところ、内容を理解する意味では日本語が有難いところです(^▽^;)欲をいえば英語バージョンを付録として、日本語訳を本文にでも記述下さってれば最高です(笑)
最新情報をチェックしよう!

映画ファンタスティック・ビーストの最新記事8件