ハリポタ仮装でライド ハリポタ ジャーニー(禁旅)へ乗って記念写真を手に入れよう♪(写真サービス:有料)フィルチの没収品店

こんばんは!魔法使いパンケーキマン・ダンブルドアじゃ♪
今日はハリポタ ジャーニーの新たな楽しみ方を1つご紹介するものじゃ!
*正式名:ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(ホグワーツ城内のライドアトラクション)

2018年3月にゴーグルが無くなり、楽しんで乗っている者も多かろうと思う。
体験済みの方は知っているサービスじゃが、『ライド フォト』という記念撮影サービスがもれなく自動的に強制的に実施されておるのじゃw

つまり、乗車中のある場面で、カメラ撮影されており気に入れば購入することができるのじゃ♪
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
こんな感じじゃw


ハリポタライドを降車して、次の左のチケットをもらっているはずじゃ。
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
チケットを貰える場所は、ホグワーツ大広間(降車場所)から階段を降りロッカーエリアへ戻る所じゃ。
ホグワーツ生姿のクルーが立っていて、おおよそ1グループに1枚のチケットが配られておるぞ。
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
このチケットを持って『フィルチの没収品店』の奥にある『ライド フォト』カウンターへ行くと写真を見ることが出来るのじゃ。そして、気に入れば購入出来る。つまり★有料のフォトオポチュニティ(写真撮影スポット)★の1つじゃw
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
2018年はフレームデザインが変更になり、グリフィンドールチーム姿のハリーとロンじゃ。
以前はドラゴンのフレームじゃったw2018年3月にライドが完全版に変わった時にデザインも変更された。
右下にライド乗車中に私たち4人が写っておろうw
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
ちなみに1人でも2人でも自分の仲間だけにすることが出来る。他人を写さないようにすることが可能じゃ。
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
このフォトフレームは中々の秀逸でのう、なんと背表紙側にちょいと仕掛けがある。
組み立てるとスタンドになるのじゃ♪
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
写真は左側の入口じゃ♪(おっと普段はフィルチ(仮装)の人はおらんぞw)
販売店:フィルチの没収品店 フォト・ピックアップ・カウンター
(正面から見て右奥のカウンター モニターがあるのが目印じゃ)
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
写真は右側の入口じゃ、この奥にある。おっと普段は写真の魔女はおらんw
商品名:HPフォービドゥンジャーニーフォトサービス ¥2800円(税込)
営業時間:パーククローズまで
チケットの有効期限:乗車当日?
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
PHOTO CARD(青いカード)を貰っておけば、後日『WEBフォトストア』でCDや写真を購入することも可能じゃ!
フォトカードをカウンターで貰っておくのじゃぞ。
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
更にこの写真で楽しむなら、私たちを真似することじゃ♪
間もなく2018年のハロウィンシーズンがUSJで始まる!
ハリポタ ジャーニー フォトサービスUSJフィルチの没収品店
ハリポタ仮装で、仲間達と一緒に乗車して、撮影すれば一層楽しい写真が出来上がるのじゃ!
左端のチャキフォイのような表情を作るもよし!普通に写るもよしじゃw
左のハリー ゆかり殿右のハリー:菜殿あとは私パンケーキマンじゃw(皆にゲッツをしていると指摘されたwww ダンブルドアのポーズのつもりじゃったのじゃがw)
間違いなく記念すべき1枚となろう(笑)
念のため申しておくだ、ライドに乗車しないと写真は撮れないのじゃぞ♪
ハロウィンシーズンなので、ハリポタ仮装でUSJ魔法界へ出かけよう!

最新情報をチェックしよう!